スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「週刊少年ジャンプ」2014年18号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20140331_01.jpg

表紙は4月からアニメ放送開始となる「ハイキュー!!」を中心に、
一部の主人公揃い踏みな構図。

感想まずは「ニセコイ」から。
随分後ろに行ってしまってますが、
話のほうは千棘メインでマリーも出番多めなお弁当の話。

千棘の料理下手は前からでしたが、
マリーの嫁スキルの高さがどうでもいい感じに披露されたのが
若干もったいないあたりらしくてちょっと笑ってしまいましたw

マリーの人に見せない努力は人並み以上だと思うのに、
見える努力が評価を受けてしまうあたり千棘のヒロインスキル発動ですかね^^;
まぁマリー贔屓な私はマリーの評価が大幅アップで満足ですが^^

あとリアルだったら食えない料理は怒りの対象なので
女性のみならず男女共にそれなりの料理スキルは欲しいですねw

感想次はこちらもお弁当がテーマな「食戟のソーマ」。
アリスのお弁当が高級感がありながらも
温かみも感じる手鞠寿司というのが意外だった今回。

1品ずつでも高レベルなのが、全品食べることで口の中で次々完成していくとか
アイデアとしても一級ですねぇ。
素直に食べてみたいと思える料理でした。

さて次回は対する創真の番。
ラストが揚げ物のようでしたが、果たしてどのようなお弁当が登場するか。
楽しみにしてます。

というわけで今週も面白かったジャンプ。
「スケットダンス」の作者が読み切り書いてましたが、
中々面白かったです。
長期連載向けの設定ではなかったですが、
この作者にはまた連載して欲しいですねぇ。
次週も楽しみにしてます。
スポンサーサイト

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2014.03.31 Mon. 23:31 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

「週刊少年ジャンプ」2014年17号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

001.jpg

表紙は「黒子のバスケ」。
第3回人気投票の結果が発表されていますが、
奇跡の世代で紫原だけ入ってないというw
今まさにアニメじゃ大活躍なんですけどね^^;

さて感想は「ニセコイ」から。
どこまでシリアスで見せるのかと思ったら、最後までシリアスでした。

意外といえばそうだけど、いい話でよかったです。
クールながらも友達思いなるりちゃんの口から聞けた
友人たちへの気持ちも印象的。

悲しさを引きずらないで、前向きになれるお話でしたね。

サブキャラのストーリーという位置づけですが、
ニセコイの中でも屈しの良質な話になりそうです。

「食戟のソーマ」は、調理の光景もそこそこに
対決の前日の創真の様子をメインに描かれた形でした。

唐突に登場した磯兵衛には笑いましたw

アリスの料理は現代料理の神髄という感じがありながらも、
五感で楽しませる演出もありそう。
創真もそういう点では負けないとは思いつつも、
お弁当というテーマに対してどこまでできるのか注目したいです。

感想ラストは「こち亀」から。

携帯の話でしたが、
私もそれなりの年齢なので、ポケベル>PHS>ガラケー>スマホといった
変遷をたどってきてるもので、今回の話は懐かしさも大きかったです。
私個人はPHSが初のケータイでしたが。
ちなみに今の人から見たらポケベルは面白いと思いますw

というわけで今週も面白かったジャンプ。
「ワンピース」と「トリコ」というツートップが同時に休みとか珍しかったですが、
最近の中では全体的に面白度は高かった気がしてよかったです。
次週も楽しみにしてます。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2014.03.24 Mon. 23:37 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

「週刊少年ジャンプ」2014年16号感想 ※ネタばれ有 

昨日は時間取れなかったので一日遅れで「週刊少年ジャンプ」の感想です。

20140318_01.jpg

表紙はなんか一部主人公集合。
イベント関連なのかな?よくわかりませんがw

感想は「ニセコイ」から。
るりちゃんメインの展開ですが、なにやらまだシリアス寄りの展開が続いています。

思いのほか舞子が出張ってこなくて
るりちゃんが楽と接することのほうが多いという印象。
にしても本当に楽は小野寺と千棘以外の女の子にはジゴロっぷりを発揮してますな^^;

ちょっとるりちゃんも翻弄されてる感はありますが、
さすがに恋愛に発展はないかなぁ。

で、おじいさんの容態が実際どうなのかは次回に持ち越し。
るりちゃんが何をしようとしてるかなども含めて
次回に注目してます。

「食戟のソーマ」は何このカッコいい料理漫画って感じでしたw

遂に秋の選抜本戦が開始。
ただでさえプレッシャーがかかる中で、創真の対戦相手はいきなりの薙切アリス。
彼女の登場シーンも威圧感あるものでしたが、
それを受けて返す創真の姿と言葉がまたカッコいい。

予選を見るに実績も評価も後ろ盾も最強のアリス。
主人公とはいえ本当に勝てるのか、負ける展開もありそうな本作なだけに
目が離せませんわ^^

というわけで今週も面白かったジャンプ。
そろそろ少し前の新連載陣が落ち着いた展開に入ってきましたが、
個人的な印象としては思いのほか盛り上がりが薄かったかなぁと。
下地作りが整う前に後ろに下がっていってしまわないように頑張って欲しいものです。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2014.03.18 Tue. 23:44 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

「週刊少年ジャンプ」2014年15号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20140310_01.jpg

表紙は「ワールドトリガー」。
1周年ってことでおめでとうございます。
最近のジャンプは1年生き残るのも中々ないですからねぇ。
今後も盛り上げていって欲しいところです。

感想は「ニセコイ」から。

以外といってはなんだけどるりちゃん回。
しかも小野寺抜きという珍しさ。

るりちゃんの曾おじいさんに会いに田舎へってだけでなく、
楽と舞子も一緒というこれまでこんな展開なかったので新鮮。

偽の恋人を演じることになった楽とるりちゃんで何かあるのかと最初思ったけど、
舞子が付いてきたあたりからこっちかって感じの雰囲気になりましたが果たして。

本作的にこのままシリアスになるとは思えないので気楽に読んでますが、
るりちゃんの恋愛が始まったりしても面白いかなぁとちょっと期待してます。

「食戟のソーマ」は思った展開とは違ったけど、
料理の原点に立ち返るという意味で重要でもあり、
話も和やかで面白かったです。

田所ちゃんが創真への気持ちに気づいたなんて恋愛要素もあったりと
この幕間が今後の展開に繋がりそうなのもポイント。

あと餃子食べたくなりましたw

というわけで今週も面白かったジャンプ。
次週も楽しみにしてます。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2014.03.10 Mon. 23:48 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

「週刊少年ジャンプ」2014年14号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20140303_01.jpg

表紙は新連載「トーキョーワンダーボーイズ」。
ワールドカップも近いってことで、そこまで連載が続くかどうかw
頑張ってもらいたいです。

さて感想はセンターカラーで登場の「ニセコイ」。

20140303_02.jpg

扉絵を見て嬉しいマリー回。
前回がツグミ回だったから流れ的にあるかなと思ってたけど、
来たら来たでやはり嬉しいものです。

で、内容のほうも最初から最後まで完全コメディ。
マリーがいつもの悪ノリで突き進むのは見ていて楽しいものですw

20140303_03.jpg

表情豊かなのもいいですし、
今回犠牲者(笑)となる犬助もこんなキャラだったのかという感じの面白い人。
楽との絡みは予想通りですが、
疾走感ある展開とオチの酷さに終始笑ってしまいました^^

アニメではようやくツグミが登場で、
マリーはもう少し先になりますが登場が楽しみにですね。

ちなみに明日3月4日にコミック11巻が発売でこちらの表紙のメインもマリー。
楽しみです。

「食戟のソーマ」は予選通過者も落選者も揃ってのお疲れパーティー。
一色の裸エプロンに違和感がなくなっていることに、
肉魅が言うまで気づかなくなってる自分がいて怖いw

20140303_04.jpg

と思ったらカッコいい姿で登場とか、
なんだかんだこの人も十傑なだけあってプロとしての姿はきまってますね。

一色が手掛けるビジネスということで、
またしてもレベルアップできそうなミッションが待っていそう。
なんだかんだ創真と一緒に腕を磨き続ける田所ちゃんの活躍もありそうかな。
期待したいところです。

というわけで今週も面白かったジャンプ。
4週連続の新連載陣が出そろったわけですが、
今のところ突き抜けた面白さがあるものはまだない印象。

天野洋一、椎橋寛の2作品は本誌連載経験があるだけに安定してる感じ。
「i・ショウジョ」はなんとなくサンデーっぽいというかw
まだまだ始まったばかりだし、ここ先の盛り上がりに期待してます。


テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2014.03.03 Mon. 22:56 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。