スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「アマガミ-precious diary-」2巻感想 ※ネタばれ有り 

「アマガミ-precious diary-」2巻読了~。

20101031_01.jpg

東雲太郎版アマガミの絢辻ストーリーは今巻で完結。

一緒にいる契約を果たした純一と絢辻だけど、
どうみても普通にイチャラブ状態。
ごちそうさまです。

が、クリスマスパーティー準備のトラブルから一波乱。

そしてついにブラック絢辻発動。

20101031_02.jpg

意外と我慢弱いなw
橘が絡んだから・・と勘繰りたいとこだけど、描写からはそうでもないのかな?

ブラック発動で精神的にも肉体的にもピークに達した絢辻は、
体調を崩して寝込んでしまう。

ひょんなことから絢辻ルームへの潜入ミッション発生。
変態紳士の純一は相手が病人あろうがおかまいなく、
その変態っぷりを遺憾なく発揮。

20101031_03.jpg

いや、さすがにひくな。
だがその後照れる絢辻は可愛かった。

弱気になったか、橘には素直なのか、絢辻の抱えている想いも一気に披露。
やはり家庭の事情が大きかったんだな。
姉は登場しつつも、絢辻とほとんど絡みがないのはそれでいいのだろうか。
漫画が省いたのかもだけど、ゲームではどうか。
家庭の事情まで踏み込みすぎると重くなっちゃうからやらないのかな?

意固地になっている絢辻と純一が衝突する場面もあったり。
今更生き方を変えられない絢辻に、
ひとつのことに縛られるのはよくないと説得する純一。
決めては"ずっと一緒にいるから"って言葉なんだけどねw

20101031_04.jpg

結果だけ見ればハッピーエンドなんだけど、
ブラック発動後の周りとの関係や、絢辻がどう変わっていくのか、
家族とどう向き合うのか、もしくは何も変わらないのか。
課題が山積みのまま終わってしまった感じですわ。

この2人はこれからもぶつかり合いながらも、
山を乗り越えていくんだろうと想像するしかないようだ。
絵的な話は文句ないので、話がやや消化不良になってるのが・・・という感想。
で、やはりゲームもこうなのかってのが気になる、と。

さて、絢辻ストーリー後は1年生3人組の話。
下着を買いにいって、お披露目会とか展開がわかりやすいw

20101031_05.jpg

!?
ドアを開けたら下着姿の女の子3人が、誘うポーズをしていた現実。

これはさすがに純一を責めるのは可愛そうだなw
なにせ自分の部屋にわざわざ隠したお宝本まで発掘されるという悲劇(´д⊂)

何はともあれ、眼福な1冊でした。
次回ヒロインは悪友の棚町薫。

友達から恋人へ~ってやつですね。
楽しみにしてます。


アマガミ 2―Precious diary (ジェッツコミックス)アマガミ 2―Precious diary (ジェッツコミックス)
(2010/10/29)
エンターブレイン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2010.10.31 Sun. 15:36 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

copyright©2010 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。