スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「僕は友達が少ない」9巻感想 ※ネタばれ有 

「僕は友達が少ない」9巻読了~。

20130830_01.jpg

夜空が旅に出るというメールが送られてきてってとこからの続き。
ちょっと間が開いた感じがありましたが、
冒頭は小鷹と理科の状況整理みたいな会話があったので復習はOKですねw

そんなわけでまずは小鷹復活からの流れで。

色々とけじめをつけなければならないところですが、
その辺りはひとつひとつ、一人一人に対してといった感じで。

まず大きなところでは星奈の告白の返事。
意外というか、小鷹の中では星奈への恋愛感情がきちんとあり、
むしろ好きだとまで思っていたこと。

20130830_04.jpg

返事の内容はなんとも情けない感じもしますが、
ありのままの正直な気持ちを伝えたという意味ではよかったかな?
二兎を追うものは~という状況ですが、
少なくとも星奈の同意を得られたのは今後も何かと強力な要素となりそう。
理科もですけど。

とはいえ、星奈を好きだというのは特段隠してもない様子で
隣人部の大部分の知るところとなりますし、
要は星奈を最優先にはしないということだけになるのでしょうか。

読者的には隣人部の活動外でエロいとこ見せてよってなものですよ(`・ω・´)

あと小鷹の夜空に対する気持ちが、"重い"の一言だったのがなんというか、
納得できるだけに悲しい理由でしたw
過去にこだわりすぎているのはすごく気になるところでしたが、
小鷹的にも同じだったのですねぇ。。

ということで小鷹がけじめをつける相手として次に大きい存在となりそうな夜空ですが、
思いつきで旅ができるほど行動力のある人間ではなかったですねw

それでも小鳩に匿われ、あまつさえ人の家の風呂でオナニーしてるとこを見つかるとか
なんという転落人生w

20130830_05.jpg

小鷹の空気を読むスキルは超一流でしたが、
追々自ら暴露するとか、堕ちた人間の守る者は何もないという自虐っぷりは
本当いたたまれないものがありますねw

夜空の気持ちが全く理解できなくもないのですが、
これだけのことがあってもまだ今と向き合えない部分が大きいのは
よほど心の壁が強固なものがあるのでしょう。

その大きな原因として、夜空の家庭の話が出てきたのが
今巻を機として、次巻以降にも繋がる重要な話となりそう。

夜空の過去に踏み込むきっかけとなったのは、
生徒会メンバーとのスキー研修の旅館の下見と題した旅行でのこと。

20130830_03.jpg

生徒会長の日向と夜空が姉妹だと発覚したわけですが、
小鷹と生徒会との縁が、意外な形で巡ってきたなぁという感じでした。

日向は夜空と仲良くなりたいと思っているけど、
夜空が壁を作っていて、夜空にはそうなったトラウマがあるという。
素直になれないと一言で片づけるには、
子供の頃の傷というのは深いものがありそうです。

ただ、これまでの夜空では無理だったことも、
今の夜空になら向き合えるとう可能性はあるかもしれません。

今巻は夜空が築いてきたものを一旦全てぶち壊そうとしてる節もありますし、
虚勢が取り払われた今の夜空でも隣人部たちがずっと傍にいることが
夜空にとっても救いと感じるような展開になっていくのかと期待もしてます。

というわけで一気に隣人部の充実度が増したように見える今巻。
なんだかんだ友人となった理科とのいちゃいちゃっぷりが一番多かった小鷹。
相愛のはずが出番が少ない星奈は、小鳩が夜空になついてる姿に悔しさを噛みしめたりと
幸せになっていいはずが全く報われませんでしたねw

恋愛よりもあくまで友達関係、
隣人部としての繋がりを重点に描くといった方向の現れでしょうか。

次巻は夜空と日向の関係修復を中心に、
小鷹がどう立ち振る舞うかが注目となりそう。
隣人部、そして生徒会の面々の協力もあり得るかな?

楽しみにしてます。

僕は友達が少ない9 (MF文庫J)僕は友達が少ない9 (MF文庫J)
(2013/08/27)
平坂 読

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ラノベ

2013.08.30 Fri. 23:55 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

copyright©2013 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。