スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「鋼殻のレギオス」25巻感想 ※ネタばれ有 

「鋼殻のレギオス」25巻読了~。

20130925_01.jpg

ドラゴンマガジン出の短編4本に書き下ろし2本の短編集。
ドラゴンマガジン掲載のものは2007、2009年と
結構前なので、時系列的にもその辺りの話。
書き下ろしは完結後の話で、あとがきでの作者の言葉を借りると
近い未来と遠い未来の話。

全編通してニーナがかなり出番が多いのを見ると、
本作においてニーナを中心に話が展開していたのかがわかりますね。

とはいえドラゴンマガジン掲載分は、
今読むにしては登場人物の立ち位置や心境などが
過去のものだという意識が強く、その辺り違和感となってしまったかなと。

てことで、感想は書き下ろしで。

まずは"パーソンズ"。
これは近い未来の話。
明確に書かれていませんが、ゴルネオやアルシェイラの子供の年齢を見るに、
数年、経っていても10年前後くらいって感じでしょうか。

"パーソンズ"とはいえ、全キャラ総出演ではなく、
ミフィがグレンダンを訪れて、体制の変革から新たな時代へという節目を描いたもの。

グレンダンといえばアルシェイラを筆頭に、
災厄へ対抗する力を集めていたわけですが、
脅威が去った後、どうなるのかってのはひとつの注目点ですね。

20130925_02.jpg

アルシェイラが王位を譲るための一悶着に
クラリーベルが筆頭となって暗躍したとか、相変わらずというか
こういう小芝居が似合いすぎるのですがw

20130925_04.jpg

王位継承権のままクラリーベルが次の王になるのかと思いきや、
アルシェイラが王位継承決定戦を開催するとかイベント勃発。
いや、正直こっちをすごく見たかったのですけど、
その模様は描かれなかったのが残念。

アルシェイラ自らが参戦、それを止めるリーリンとか、
子供対決とか見どころ盛りだくさんだっただろうなぁ。

個人的にはクラリーベルがなんだかんだ勝ち残って、
中二臭い女王様姿を披露したという結果を思い描きましたw

描き下ろしもう1本、そしてレギオスを締めくくったのは"ハイ・ブースター"。

遠い未来の話ということですが、クラスメイトが登場しているあたりから
十数年、あるいは数十年後という感じ。

ニーナはアルシェイラみたいな感じで勁の力で若さを保ってるのかな?
レイフォンとフェリは、言葉からだとちょっと特殊な存在になっている様子。
最終エピソードでまさかの新用語や人名が出てきたりと、
ここに至るまでに誰が何をしてきたのか、一気に時が立ちすぎてる気がしますね^^;

20130925_03.jpg

オーロラフィールド絡みの話は未だに続いているというか、
より積極的に探索をしているようで、
それと共に"検索者"という新たな敵も出現。
戦いの日々が続いていて、その中でニーナがかなりの中核を担っているのは
ずっと変わらないニーナらしさとも言えるかな。

レイフォンとフェリは・・・相変わらずですね。
何も変わっていないというか掛け合いに熟練の夫婦みたいな安定感が出てますが、
実際男女関係としてどの程度進んでいるのか結構気になるところだったり。

最終巻になって子持ちがアルシェイラと、
ゴルネオ&シャンテしか描かれなかったのは
本編でのすったもんだからするとちょっと寂しいかな。

シャーニッドとダルシェナあたりはこのあと進展に期待って感じですが。

レイフォンを中心とした女性陣として
メイシェンが幸せになっていてくれればなぁとは思います。

そんなこんなでこれで本当の最終巻。
本音は後日談でもっと濃密な状況を読みたいとか、
もっとカオスな短編も見たいとか色々思ってますが、
とにもかくにもレギオス堪能しました!

楽しい作品をありがとうございました。

雨木シュウスケ氏は新作がもう発売されているので、
そちらにも期待してます。

鋼殻のレギオス25    アンド・ゼン・アフター・ザット (富士見ファンタジア文庫)鋼殻のレギオス25 アンド・ゼン・アフター・ザット (富士見ファンタジア文庫)
(2013/09/20)
雨木 シュウスケ

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ラノベ

2013.09.25 Wed. 23:07 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「3月のライオン」9巻感想 ※ネタばれ有
「藤村くんメイツ」8巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/1019-8610d7c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。