スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「夜桜四重奏」14巻感想 ※ネタばれ有 

「夜桜四重奏」14巻読了~。

20131020_01.jpg

今巻は限定版でアニメDVD"ツキニナク"同梱が同時発売。
コミック11巻あたりの話で、箱根での巴登場の話。
次巻あたりで桜新町川での妖怪ハンターとの対決ですかね。

ちなみにアニメのほうもスタートしていますが、
リスタートかと思ってたら、原作に近いオリジナルって感じみたいですね。
今後に注目です。

さて本編感想。
いきなりの水着回ですが、なんか健康的でエロ度は少なかったですねw

20131020_02.jpg

入鹿加入で次の展開までの骨休み的話でしたが、
巴が桜新町を訪れたことで次なる話に繋がる形に。

にしても巴は雄飛に比べて色々踏み込んだ部分をしゃべってくれますね。
知っているとはいいつつも、計算から導き出した回答って感じですが、
その的中率はまさに未来視といえるレベル。

20131020_03.jpg

雄飛も仕方ないという感じですが、
円神の動きについて秋名に教授する形になり、
決戦の時が迫っていることが明確に意識されました。

こうなるとそれまでに何ができるか、何をすべきかという話になるわけで、
秋名たちと元老院が部分的にではありながらも共闘の道が見えてきました。
最終的な目的は違うっていうのもありますが。

秋名たちとしては円神に利用されているギンを取り戻すという目的がありますが、
まだその手段は探せていないんだったかな?
チューニングが切り札になりそうですが、現状ではそれも制限されてしまったし、
神無月までに訪れる諸々への対応もどうするか気になるところ。

円神への対応としてひとつ進んだというか、謎が更に深まったのも
巴からの情報が元でした。
なんか今回巴が大活躍というか、話せる情報は全て持ってきた感がありますね。

20131020_04.jpg

最後の最後、肝心な所は円神に邪魔されてわかりませんでしたが、
応秋が自分に調律をかけたことは何を意味していたのか。
それを知った時こそ、円神の真の目的が明かされるときなのでしょうが、
少なくとも気軽に話せる内容ではないことは確か。
円神を敵としながらも、真実が秋名達の気持ちや目的を変える可能性もあるかもです。

あとは枝垂が裏で円神と接触していたことも判明。
2人の関係というか、枝垂の思惑はまだわかりませんが、
元老院内も一枚岩ではなさそうです。

そんな感じでもやもやっとした気持ちになる中、
更なる衝撃が待っていました。

20131020_05.jpg

世界とのズレが限界に達したときに起こりうる現象。
通常は起こりえないそれを、過剰な能力使用の連続で迎えてしまったアオ。
おそらく能力を今後使用しなければ問題ないのかもですが、
かなりシリアスな状況といえますね。

次なる妖怪ハンターの影はまだありませんが、
秋名の調律、アオのサトリがない中でどう対応できるのか。
元老院の対応も鍵となりそうですし、仲間になってくれた元妖怪ハンターの面々の力も
頼りにしたいとこでしょうか。

クライマックスに向かい始めた感じがする中、
次なる展開に注目してます。

DVD付き 夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(14)限定版 (プレミアムKC)DVD付き 夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(14)限定版 (プレミアムKC)
(2013/10/09)
ヤスダ スズヒト

商品詳細を見る


夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(14) (シリウスコミックス)夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(14) (シリウスコミックス)
(2013/10/09)
ヤスダ スズヒト

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2013.10.20 Sun. 22:28 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」2013年47号感想 ※ネタばれ有
「絶対可憐チルドレン」36巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/1032-4a2d4cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。