スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「ハナヤマタ」4巻感想 ※ネタばれ有 

「ハナヤマタ」4巻読了~。

20140110_01.jpg

表紙はタミ。
ってことは5巻は5人目が表紙ですね、わかります。
今巻ラストでは秒読みって感じの雰囲気でしたし(ニヤニヤ

さらには「ハナヤマタ」アニメ化決定なんて報告もありました。

正直早すぎるというか、せめてメンバーが揃ってから
1つの大舞台に立つまではって思うのですが、
もしかしたらオリジナル展開なんてのもあるのかな~とか
アニメやるまでには原作でそんな展開を迎えてるのかな~とか考えてみたり。

何にせよ期待していた動くシーンが見れることへの期待感が高いです。
楽しみ。

そんな本編では、部としての初舞台を迎えたわけで。
普段の練習ではかなりいい形になれているようで、
1か月でイベントというのもクリアできるかもという雰囲気でしたが…。

20140110_02.jpg

実際の舞台の空気に勝つにはまだ乗り越えないといけない気持ちの問題がありましたね。
なるだけでなく、他のメンバーもその緊張はかなりのものでしたし、
なるに違和感があったヤヤもうまくフォローできなかったのもあったり。
演技後にハナが倒れてしまったなんてハプニングも。

こういうのは舞台慣れするしかないのかな?
学校の生徒に披露してみたり、
公園で練習して人目に触れたり等々。

なるにとってはちょっとしたトラウマみたいなものがある様子なので、
どうやって乗り越えるのかは見守りたいところ。

結果的には失敗してしまったイベントですが、
部の絆はより強固なものになっていった点は安心材料といえそう。

20140110_03.jpg

メンバー集めの時点で色々ぶちまけてる間柄ですからねw
言いたいことも言えるし、支えたい気持ちも素直に伝えられるし、
いい関係が築けてますね。

そんな盤石に見える部の結束ですが、
今巻では思わぬとこから廃部の危機を迎えることに。

ということで今巻2つめのメインストーリーとして描かれたのは、
サリ先生とマチ生徒会長の常盤姉妹について。

20140110_04.jpg

過去の家庭内での出来事がきっかけになっている辺り、
周りの人間が簡単にどうすることもできないものだけど、
2人の間にある気持ちのすれ違いは、
向き合って話し合わなければ解決できないってのもあるところ。

ここで外野だからと身を引かないで強引になれたのは
タミの成長したところと言えるでしょう。

ハナの影響でなるが前向きになったように、
その前向きパワーがタミにも備わった感じですね。
すごい強引ですw

20140110_05.jpg

気持ちを裏切られたということに固執して
サリ先生の気持ちを考えなかったマチと、
自分の感情をぶつけてしまった負い目があって
マチの言葉を聞くしかしなかったサリ先生。

タミが作ったきっかけが
2人の関係を修復する大きな一歩に繋がりそうで何よりですね。
本当はお姉ちゃん子なマチの素の顔もニヤニヤ度が高そうで楽しみw

サリ先生も正式採用されたし、
よさこい部の廃部問題も一気に解決。
マチの入部フラグも立ったし、「ハナヤマタ」の完成が見えてきました。

本当は入部した順番に並べるとハナヤマタになるのでしょうけど、
この辺は語感の良さを優先ってことですかね。

おそらくメンバーが5人になるだろうってことで5巻はマチが表紙でしょう。
失敗してしまった部の初イベントですが、
次なるステップに向けて動き出すのかなという点も楽しみ。
これまで部員関連の話がガッツリだったので、
よさこい的な面の色も濃くなっていくことに期待してます。

ハナヤマタ (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)ハナヤマタ (4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2014/01/10)
浜弓場双

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2014.01.10 Fri. 23:02 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「ディーふらぐ!」8巻感想 ※ネタばれ有
「咲-saki-」12巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/1063-2725d006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。