スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「WORKING!!」12巻感想 ※ネタばれ有 

「WORKING!!」12巻読了~。

20140114_01.jpg

約1年待った最新刊。
クライマックスに向かっている本作ですが、
ついに1組のカップルが誕生!

もう表紙でわかりますねw

20140114_03.jpg

佐藤の気持ちはだいぶ固まった感じがしていましたが、
ここにきて店長がかなり真面目に八千代のことを考えて
佐藤と話をしたりした流れがあっての告白ってのは
意外性もあって印象的でした。

佐藤と八千代だけではなく、店長もやっぱり重要ですしね。
ついでに言えば舎弟2人もいるのですが、
さすがにこれ以上かき回さなかったのは正解かもw

告白して逆に胃を痛くしてる佐藤はらしかったですがw

そんな感じでいざ告白してみればかなりすんなりいった感じもします。
八千代は好きな気持ちを隠さず素直に接してるのが可愛いですね。
今はまだヘタレな面が強い佐藤が、
これからそれをどこまで自然に受け止められるかってとこか。

すでにラブラブな2人にも見えますが、
この雰囲気をもうしばらく眺めていたいところ。

一方小鳥遊&伊波さんはというと…

20140114_02.jpg

序盤で小鳥遊のほうから距離を縮める行動に出て、
これは自分の気持ちを素直に認めていく方向かと思いきや、
そうは簡単にいきませんでしたねw

20140114_04.jpg

小鳥遊としては伊波との関係に答えを出したいようだけど、
関係が変わりだした分岐点を考えた挙句に迷走しだしてしまいました^^;

好きだからその気持ちのまま前に進みたいと考えるか、
ギクシャクしてしまうくらいなら、元の関係に戻りたいと考えるのか。

もしかしたら伊波さんから行動を起こすなんて意外な展開もあるかもですし、
まだまだこの2人からは目が離せませんね。

目が離せないというか気になるという意味では、
前巻ラストで登場し、今巻これといった見せ場もないままの
小鳥遊家の母である静の存在。

小鳥遊と伊波の関係に爆弾を投下しそうなのが怖いですが。

何はともあれ次巻も大きな動きの予感!?
楽しみにしてます!

WORKING!! (12) (ヤングガンガンコミックス)WORKING!! (12) (ヤングガンガンコミックス)
(2013/12/25)
高津 カリノ

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2014.01.14 Tue. 22:04 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」2014年8号感想 ※ネタばれ有
「新約 とある魔術の禁書目録」9巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/1066-0ee288cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。