スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「鋼殻のレギオス」15巻感想 ※ネタばれ有 

「鋼殻のレギオス」15巻読了。

20100505_01.jpg

表紙にはツェルニに移ってきたクラリーベル。

登場して間もないけど、このキャラ大好きです。
今巻から第3部スタートということで彼女の活躍に期待したい。

そんな今巻は前巻の超激動のバトル展開とは違った、
学園都市ならではの「卒業」や、各人それぞれにおとずれる変化が焦点。

自らの成長をレイフォンに求めるような形でツェルニへ移住したクラリーベル。
ニーナ相手に早速実力の一端を披露。

20100505_02.jpg

ニーナは廃貴族の力で強くはなるけど、
個人としての経験や技など総合力ではまだまだ実力者にはおよばないかな。
対して、裏打ちされた強さを持ちながらも指導までできるクラリーベルはさすがの貫禄。

ながらも普通の学生みたいに周りと溶け込めるだけの柔軟性もあるんだねぇ。
グレンダンの学生のイメージってのがあまりなかったから、意外といえば意外。

クラリーベルは自らがレイフォンを立ち直らせる立場に回るつもりがなさそうなのが、
個人的には残念。
だが、レイフォン争奪戦に参加する気はあるようなフリが?
その辺はこれからも注目かも。

渦中のレイフォンはというと、
前巻でリーリンに拒絶されたのがよほど応えたのかまるで死人のごとく意気消沈orz

戦う理由や自分の進む道を他人に依存するレイフォンにとって、
半身ともいうべき存在のリーリンとの決別は大きな傷となってしまったようだ。

こんなレイフォンを見ていると、フェリやクラリーベルのように厳しい言葉をかける人間がいることが
読者にとってはややストレス解消w
彼女達の言葉から、自分が自分の意思としてやるべきことを見つけられるといいんだけど・・・。

と、思ったそばから、他人の気持ちに共感して戦いに参加w

20100505_03.jpg

理由はともかく戦闘でのレイフォンはカッコイイ。
鋼糸を展開させつつ刀を扱うとか、武器を複合させて戦うなんて器用なことで。
しかも銃を相手に戦うとか凄い。

結果的にシャーニッドとダルシェナは、大切な人との別れを経験することになるが、
彼らを見てレイフォンは何かを得ることができたのだろうか。
自分は自分でしかないけど、誰かのように強くなりたいと思ってもそれはそれでいいと思う。

今巻で意識させる言葉として、
「今の自分を見られて恥ずかしくない生き方をしているか」というのがあるけど、
中々いい言葉だし、まさに前に進もうとする人の気持ちとして大切なことかもね。

レイフォンにはがんばって、自分のやるべきことを自分の内から見つけて貰いたい。


さて、物語としては3部スタートの鍵となりそうな新キャラ登場。

20100505_04.jpg

ヴァティ・レンことレヴァンティン。
名前からして強そうだけど、ニーナやクラリーベルすら戦うことを拒否したほどなので相当か。
ますます強さがインフレしてきてるけど、
こんな中何人が戦える戦力となりえるのか。

今後の展開としては、ツェルニが舞台となるものの、
グレンダン側や、カリアンなんかが外の世界でアプローチするようで舞台が広がるかな?

主にレイフォンの覚悟完了を期待して、次巻も楽しみにしてます。

鋼殻のレギオス15  ネクスト・ブルーム (富士見ファンタジア文庫)鋼殻のレギオス15 ネクスト・ブルーム (富士見ファンタジア文庫)
(2010/04/20)
雨木 シュウスケ

商品詳細を見る


レジェンド・オブ・レギオスI  リグザリオ洗礼 (富士見ファンタジア文庫)レジェンド・オブ・レギオスI リグザリオ洗礼 (富士見ファンタジア文庫)
(2010/03/20)
雨木 シュウスケ

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ラノベ

2010.05.05 Wed. 22:00 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「月刊少年マガジン」6月号感想 ※ネタばれ有
「渡なべ」初訪店感想 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/191-2db0fd27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。