スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「君に届け」10巻感想 ※ネタばれ有 

タイミングなかったのでようやく。
「君に届け」10巻感想です。

20100516_01.jpg

この表紙が全てを物語る。

お互い同じ想いを抱きながらも誤解とすれ違いが続いていた爽子と風早が、
ついに本当の気持ちを伝える時。

20100516_02.jpg

この辺りは9巻からの気持ちがピークにきている流れで読めたので、
非常に感慨深かった。
ようやく爽子の口から「好き」という言葉が、真実の意味を持って伝えられた。

それを聞いた風早の行動はびっくりだったけど。
大胆というか、もうホント風早もいっぱいいっぱいで思わず抱きしめたんだろうかね。
ていうか、このまま最後まで行くかと思ってハラハラしたw
ジョーが来なかったらどうなったのかってのは非常に気になる。

まぁそんなこんなでお互いの気持ちはもうハッキリしたけど、
改めて冷静になってから正式?告白へ。

20100516_03.jpg

告白前が言葉のすれ違いをしていただけに、
お互い確認する手順を踏むってのは必要なプロセス。

だがこれまでの2人の時間とは違って、
公衆の面前で2人の世界を展開とはこれまた大胆ですねw
それほど気持ちが高まっていたということか。

みんながいる中での告白で冷やかされる2人(主に風早)というのもニヤニヤポイント。
あっという間に爽子と風早が付き合う話が校内に広まるわけだけど、
恥ずかしながらもまわりに誤解を与えないように振舞う風早。
自慢したい気持ちもあるんじゃないかとw

そんな2人に対してやはり風早に対して気持ちを寄せていた面々は不穏な空気もあるわけで。。
そして登場くるみ姫!
この辺りは次巻に持ち越しぽいけど、ふられ代表(ヒドイ)のくるみの気持ちってのは気になるなぁ。

20100516_04.jpg

くるみがふられて爽子が選ばれたってのいうが公になるとまた話が変わりそう。
でもまだくるみは諦めてないのかな?
他の女の子も逆に風早に告白してみたり動いてもおもしろいかも。
陰湿にならずに気持ちを伝えるとか、わかっていても諦めないとか、
つらいかもしれないけど恋はできるからね。
スッキリ路線でいってもらいたい。

11巻は来月みたい。
楽しみにしてます。

君に届け 10 (マーガレットコミックス)君に届け 10 (マーガレットコミックス)
(2010/01/13)
椎名 軽穂

商品詳細を見る


君に届け 11 (マーガレットコミックス)君に届け 11 (マーガレットコミックス)
(2010/06/11)
椎名軽穂

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2010.05.16 Sun. 12:30 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」24号感想 ※ネタばれ有
冷やしがなんやねん »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/200-9b0fb939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。