スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「一騎当千」一気読み感想(ダジャレじゃないよ 

昼食とるためだけの外出のはずが、ふとネットカフェへ。

しかし、アニメ化決定の「神のみぞ知る世界」の続きを読もうと思ったんだけど、
思い出してみれば町田に2店あるb@gusで置いてない方に入ってしまった。
しかも腰を据えて読もうと思った「仮面ライダーSPIRITS」は1~4巻だけ抜けてる罠。
そして5時間パックだし・・・orz

まぁ気を取り直して、アニメ放送中の「一騎当千」を読んでみたり。
コミックが3巻くらいまで出ていたときに友人の家で読ませてもらった時は、
正直おもしろさを感じなかったけど、パチンコを多少やってる関係で再挑戦。

20100523_01.jpg

まず、どうやらパチンコはアニメ準拠で、アニメと原作は話が違うぽいと。。
この時点でパチンコの演出を完全に理解できる道は断たれてしまったorz

まぁそれでも大筋は変わらないかな。
パチンコで見た演出も原作通りってのもあったし。
アニメを見るかはパチンコで連チャンしてから考えてみる。( ゚∀゚ )

閑話休題。

内容のほうだけどwikiからの一文抜粋で、
”『三国志』の英雄達の魂を封じ込められた勾玉を持ち、
彼らの宿命を受け継いだ高校生達(作中では「闘士」と呼ばれる)による格闘漫画。”
という感じなんだけど、とにかく女が多い。
名前までそのまんまなので違和感はあるけど、
名前から三国志での立ち位置がわかるのでそういう意味では名前がそのままってのはアリか。

ちなみに私の三国志知識は、ファミコンのRPG版「天地を喰らう」と漫画「龍狼伝」くらい。
名前を聞いたことある~レベルかな。

だからかどうか、三国志の英傑たちが女子高生になって、
あんなところやこんなところを披露しながら戦うってのはすんなり受け入れたし。
むしろ、歓迎ですw

序盤はあまり色気を感じなかったんだけど、
段々絵のクオリティがアップしてきたり話の中でキャラに思い入れが出てくると、
自分の中で色々と盛り上がるというか、なんというかね・・そんな男の性。

バトルに関してもやはり絵のレベルに見合った演出力の向上があったり、
素手だけでなく武器もあり、武器でも多彩なバリエーションが用意されていたりと楽しめる。

そんな中での不満というかなんというか、これなんて「天上天下」みたいな。
どちらがどうというわけではないけど、同じ漫画を見ているようなバトル演出という気持ちになるね。
嫌いじゃないけど、どちらの漫画もそこまで超常の力を使った戦いをメインにしなくても・・というか。

そういった意味では呂蒙のサブミッションが一番おもしろいかも。
孫策VS呂蒙とかね。

話的には三国志をなぞっている点が多いので若干説明不足のまま進む点があるものの、
三国志を知らない人でも楽しめる解説が収録されていたりで配慮されてるのかな。

とまぁ、史実と比べてみるのも面白いかもだし、
難しいこと考えずに女子高生バトルを楽しむのもありで、私はこっちメインかな。

とりあえず好きなキャラは呂蒙と賈詡。
賈詡は完全に見た目だけどw

男では太史慈かなぁ。
登場から復活、タイミング良く救援などカッコよかった。

言い方は悪いけど予想に反しておもしろかった。
孫策がメインじゃないほうがおもしろいってのもどうかと思うけどw
とりあえずネットカフェ行ったら続きを読むリストには加えます。

そして願わくばパチンコのほうで勝って演出を見れますようにw

一騎当千 17巻 初回限定版 (GUM COMICS)一騎当千 17巻 初回限定版 (GUM COMICS)
(2010/06/25)
塩崎 雄二

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2010.05.23 Sun. 21:33 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」25号感想 ※ネタばれ有
「最終進化的少年アライブ」最終21巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/207-cc698e80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。