スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「月刊少年マガジン」7月号感想 ※ネタばれ有 

本日は日本一おもしろい少年誌「月刊少年マガジン」の発売日。
6日が日曜なので今月は5日発売だったてことで。

20100605_01.jpg

表紙は「DEAR BOYS」。

成田中央戦も第3Q。
勝負を決めにきた成田中央に対して、瑞穂がどこまで対抗できるかって感じだけど、
逆転は可能なのかどうか。

今月おもしろかったのは「ましろのうた」と「鉄拳チンミ」。

本当最近は「ましろのうた」に夢中ですわ。
マガジンは音楽を題材にした漫画を随時提供しているけど、
まさか津軽三味線漫画でこれほどとは。

もちろん雪や取り巻く人々の自分が向き合う音へのこだわりの見せ方ってのが一番だけど、
個人的には朱利がなんかツボ。

20100605_02.jpg

男嫌いみたいで引っ込み事案なようで、一人でも同好会をやろうと頑張ったり。
三味線のこととなると結構強引みたいな。

個性的な登場人物が多い中、今の所わが道を行っている雪。
それは停滞なのか、暗中模索なのか。
状況はまだ揃ってない感じなので、ますますこれから楽しみ。

そして「鉄拳チンミ」。

兎にも角にも、次週へのヒキがイイ。

20100605_03.jpg

これから演舞をやるってのが次週へ続くだけで、
バトルが始まるとか新しい展開になるとかじゃないのに、この先が早く見たくて仕方ない。

チンミは普段と武道をしているときのギャップがあるから、
余計に武道モードのときがカッコイイ。

やっぱ正統派武道ってのはいつの時代も王道かつ至高。
そこから逸脱せずに長年連載を続けて、しかも面白い。

本当、次号を楽しみにしてます。


えー、そして月刊少年マガジンから大変残念なお知らせ。

「アライブ 最終進化的少年」アニメ化中止みたいで。。

ええ、まぁ最終回になってもアニメに関して一切触れることもなく、
何ら情報も出てこなかったことから、もしやとも思っていたけど、
こうして確定されてしまうとファンとしてはやはり残念なもの。

中途半端な状況でアニメにならなかっただけよかったと前向きに考えればいいかな~。
近年のアニメ大量生産を横目に見ると、複雑な心境。

とりあえず当ブログでは「アライブ」は良作でお勧めということで〆。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:月マガ

2010.06.06 Sun. 00:05 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」27号感想 ※ネタばれ有
「間違ったラノベの作り方」&「放課後プレイ2」感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/219-f2c5e5b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。