スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「魔法少女リリカルなのはVivid」2巻感想 ※ネタばれ有 

「魔法少女リリカルなのはVivid」2巻読了~。

20100722_01.jpg

お約束だがゲーマーズ特典表紙をゲット。
破壊力は十分です(≧▽≦)

20100722_02.jpg

今巻ではちょっと距離が近づいたアインハルトも誘って
みんなで旅行&オフトレーニングってことで、
バトル有、サービス満点!の1冊。

20100722_03.jpg

ところでルーテシアのテンション高っ( ゚Д゚)
こんなキャラだったかな~って思ったら、巻末にちょっとコメントあるね。
元々こんな子だったのか。。
まぁシリアスなときに一人こんなテンションだったら困るけどw
本来の自分を出せる環境にいられてよかったね~。
他のキャラにもいえることだけど、アフターストーリーだとこういう安心も感じられて◎。

20100722_04.jpg

さて、ヴィヴィオとアインハルトは少しずつ距離を縮めているのが和む。
ヴィヴィオの一方通行ではなく、アインハルトからも歩み寄ろうとしてるのがいいね。
アインハルトは自分の目的優先でまだ同年代との交流に慣れてないようだけど、
ノーヴェのフォローもあってそれなりに溶け込めてる。
ていうか、本当ノーヴェはいいやつだ。

遊びに夢中な子供達~と思ったら、
ガッツリトレーニングを兼ねていたり相当ハード。
でも大人たちの模擬戦を見て火がついちゃうあたり、
ヴィヴィオもアインハルトも古の血を引いているだけある。

模擬戦のなのはから強キャラ臭しかしないあたり、
アインハルトは事前に見れてよかった。
知らずに戦ってたら瞬殺だぜ。

20100722_05.jpg

そして、旅行・合宿といえば風呂、温泉、サービスシーン、
これは古よりのお約束(`・ω・´)

20100722_06.jpg

女子の方には申し訳ないが、エリオは全く登場しないぜ。
ごちそうさまでした( ゚∀゚ )

一日目から色々ハードだったけど、
二日目はついに大人子供混合のエキシビジョンマッチというから大興奮。

この時代の魔法局の戦力はわからないけど、
恐らくトップクラスが大集結なこの合宿。
惜しむらくは八神家が不参加な点か。。

そんなエキシビジョンマッチは豪華に見開きでの全員の変身シーンで開始。

20100722_07.jpg

エリオだけ服装着済みなのが笑ったw
アニメでもこんな扱いだったよなぁ。。
頑張れ男の子。

そんなチーム分けは見事なバランス。

20100722_08.jpg

チーム戦なので最終的には戦略になるだろうけど、
いかんせん後方の火力が高すぎるのが気になる。

と思ったら、、

20100722_09.jpg

「なのはさんに大きいのを撃たれたら一瞬で全滅の危険がある」

・・・ですよねー。
ついでに言うと、どのタイミングでバインドかけられるかってのも怖いよね。
拘束された上に狙い撃ちとかさらっとやりそうだし。
そういう意味ではティアナがどこまでなのはをけん制できるかってのが
この勝負の鍵になるのか。
ただ、せっかくだから同じポジションだけじゃない対戦も見たいな。

とか言いつつも、開始直後の同ポジションのさわり部分だけで大興奮です(≧∇≦)b
ヴィヴィオとアインハルトの魔法有で再戦とか、
リオとコロナが思っていた以上に実力者だったりとか、
序盤だけどすでに見所満載。

3巻に続いてしまうのがな~。
早く読みたい!!

いや本当大満足です。
1巻も面白かったけど、2巻になって益々勢いがあるというか、
なのはのアフターストーリーとして楽しめる所が多いのもいいね。
もう4期の肩書きを十分背負える作品と言っていいでしょう。

そんな3巻は、ヴィヴィオのねんぷち付き限定版とか出るみたい。
早速アマゾンで予約しましたよ。。
3月発売と半年以上先なのが遠すぎだけれども・・・orz

何はともあれ、楽しみにしてます。

魔法少女リリカルなのはViVid (2) (角川コミックス・エース 169-3)魔法少女リリカルなのはViVid (2) (角川コミックス・エース 169-3)
(2010/07/26)
藤真 拓哉

商品詳細を見る



魔法少女リリカルなのはViVid (3) 限定版魔法少女リリカルなのはViVid (3) 限定版
(2011/03/10)
藤真 拓哉

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2010.07.22 Thu. 21:12 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「宙のまにまに」8巻感想 ※ネタばれ有
「僕は友達が少ない」4巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/260-38474acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。