スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「ながされて藍蘭島」17巻、「かへたんていぶ」1巻感想 ※ネタばれ有 

「ながされて藍蘭島」17巻と「かへたんていぶ」1巻読了~。

20100727_01.jpg

藤代健作品2巻同時刊行ってことで、「かへたんていぶ」は新作ですね。
どちらも女の子がドタバタする点は共通。
無駄にパンツも見せてますw

まずは「ながされて藍蘭島」から。

今巻は表紙にもなってる2人、あやね&みちるがメイン。
本当みちるは色々残念なキャラ(´・ω・`)

20100727_02.jpg

珍道中とか色々あったけど、改めてぬし達の強さが異様。
そう考えると行人なんて何気にすごい領域に達してそうなんだけど。

北のぬしに妙に気に入られてるのが笑った。

そんな2人組みの話とは別に、メイメイとのデートもあったり。
こちらも生来のスペックの高さを活かす方向に成長してるかな。

20100727_03.jpg

そういえば雑技やってる設定だったね、、忘れました(^^;
島の住人とは違って、妄想が生々しそうだわw

ネタ的にかなりマンネリしてる感はいなめないものの、
17巻まで使いまわせるキャラの多さってのはこの作品の魅力だねぇ。

18巻にはちかげフィギュアも付くようで。
毎回クオリティ高いので楽しみです。


んで新作の「かへたんていぶ」。

5人の女の子が思い思いの趣味で部活を立ち上げようと部員を募るものの、
期日当日までに集めることができず。
そこで探偵部を設立したかったえみなが、
皆を言いくるめて立ち上げたのが"かへたんていぶ"。
"かへ"ってのはえみなが"カフェ"を噛んだだけなんだけど、そのまま名前にw

20100727_04.jpg

策士えみな。
彼女は物語を進める上で道しるべを示す重要な役になりそうだね。
ちびっ子で舌っ足らずってとこもポイント高い。

他の4人の女の子も色々な特技を持っていたりスペックの高さが光る。

20100727_05.jpg

物語としては、学園生活と学園でのカフェ営業がメインで、
その中で各登場人物の趣味・特技やイベントが展開していく感じかな。

今巻ではななの恋バナが後半では繰り広げられたり。
コメディ調ではあるものの、真面目に恋愛してて結構面白い。
ななが一番普通の女の子っぽいってのもポイントかな。

他の子たちは更に一癖も二癖もありそう。
女子高ってことで、ななのように恋愛に向かう展開は少ないかもなので、
今後もメインは趣味系の話になっていくのかな?
学校外に出て行くようになればわからないけど。

全体的には繋がってるけど、4コマとは違った起承転結を繰り返す
ショートストーリー形式ってのが読みやすいと思う。
ガンガンONLINEコミックの特徴でもあるけど。

「ながされて藍蘭島」とは違った女の子たちってのも個人的には新鮮。
ずっと藍蘭島の子たちばかり見てきたからねぇ。。

まったり楽しめる一冊でした。


ながされて藍蘭島 17 (ガンガンコミックス)ながされて藍蘭島 17 (ガンガンコミックス)
(2010/07/22)
藤代 健

商品詳細を見る



かへたんていぶ 1 (ガンガンコミックスONLINE)かへたんていぶ 1 (ガンガンコミックスONLINE)
(2010/07/22)
藤代 健

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2010.07.27 Tue. 23:50 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「セキレイ」1~10巻感想 ※ネタばれ有
「週刊少年ジャンプ」34号感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/265-c2fb42d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。