スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「おまもりひまり」7巻感想 ※ネタばれ有 

「おまもりひまり」7巻読了~。

20100805_01.jpg

表紙で大きく怪しげな顔を披露している夜行院柩。
前巻ではゲスト的な位置づけかと思ってたらがっつりメインに食い込んできた。

とりあえず冒頭は6巻のクリスマスパーティー後から。

20100805_02.jpg

超脇役のくせに主人公とフラグを立てようとしたら危うく死に掛ける始末。
ご愁傷様です(マテ

いや、正直委員長は相当スペック高いはずなんだが。
これはあれですよ、「おまもりひまり」でヒロインになるためには、
あと10回は脱がないといけないということで。
頑張れ!委員長!!(`・ω・´)キリッ

そんなモテモテ主人公の優人は覚悟完了をしたものの、
緋鞠のバーサクっぷりに若干の迷い有りか。

それでもこれまでの日常が変わるかといえばそうでもないようで。

20100805_03.jpg

凛子の中途半端なアピールが可愛らしい。
"こたつH"とはなんて甘露な響き・・・。
・・・期待損だったけどなっ(ノ ゚Д゚)ノ

そんなほのぼの展開も前半まで。

後半は不吉の使者ってな感じで夜行院柩の登場から物語が動き出す。

20100805_04.jpg

鬼切り役の一人ってことで、何やら頭脳派な彼女。
自分の利益のために動いてるっぽいところがあるようで、
協力者という雰囲気でもない。
果たして今後彼女が大々的に動くことがあるのかってのも注目。

そんな出会いもありつつ、優人は東北の妖と強力体勢を築くために一路東北へ。

冬、東北、雪、そして妖怪とくれば雪女でしょう。
温泉も大丈夫なハイスペック雪女が全読者の期待に応えて堂々登場。

20100805_05.jpg

この雪女については、表紙カバー裏に重大情報が記されている。

・・・穿いてないそうですョ・・・(≧▽≦)

まぁ、穿いてようが穿いてまいが、最終的には脱ぐんですけどねっ!!
だが、あえて着ている時でさえアグレッシブなのがGJ(≧∇≦)b

温泉の露出も多くて大変満足です。

エロばっかり感想書いてるけど、
結構シリアスに本編も展開していて面白かったw

アニメもよかったけど、漫画はまだまだ勢い出てくる感じがするので楽しみ。

8巻も期待してます。

おまもりひまり 7 (ドラゴンコミックスエイジ ま 1-1-7)おまもりひまり 7 (ドラゴンコミックスエイジ ま 1-1-7)
(2010/08/09)
的良 みらん

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2010.08.06 Fri. 00:01 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「月刊少年マガジン」9月号感想 ※ネタばれ有
「ゼロの使い魔」19巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/272-16113abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。