スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「空色スクエア。」3巻感想 ※ネタばれ有 

「空色スクエア。」3巻読了~。

20100811_01.jpg

相変わらずカラーが好きです。
夏だっ!海だっ!水着できゃっきゃうふふもカラーで見たかった(´д⊂)

そんな今回はイベントを利用しつつ、
ゆりあ主導の元、文香と深雪の距離を縮めようと画策。

どうでもいいけど、ゆりあの幽霊姿がツボ。

20100811_02.jpg

そのかいあってか、少しずつ言葉を交わし気持ちを通わす2人。

20100811_03.jpg

でも近づくほどに分かり合うほどに深雪の笑顔を間近で見ることになる文香。
これまではっきりと明かされなかった文香の芸能活動休止の理由も明らかに。

過去から続く3人の関係も、決して正三角形ではなかったようで。

20100811_04.jpg

恋が障じて若干トラウマっぽくなってるのかな?
決して嫌いなわけではないのが自分でもわかっているからこそ、
深雪をまともに見れなかった文香。
やりきれない気持ちを自分で抱えるしかなかった辛さはいかほどか。

そんな文香に心からの言葉とは言い切れない感じの言葉をかける修一。。
なんだろうか、、自分と向き合い、回りに向き合う3人の女の子に比べ、
全く前に進んでいるように見えない主人公。

何もできない修一は放っておいて、文香を動かしたのはやはり深雪。
だが、溢れる気持ちは彼女の負荷となり、無くした記憶を取り戻す。

だが、取り戻した記憶の変わりに失った今の記憶。
恐らく今現在で誰よりも深雪を好きなゆりあの記憶が欠落する結果に(´д⊂)

いや、本当やりきれない。
修一、文香、深雪の停滞していた時間を最も動かしていたのはゆりあだと思っているだけに、
この仕打ちはあまりにも彼女が可哀想。

そしてここで3巻が終わってるって。。
これがこの業界で有名な○○止めってやつか。

まぁ我が侭言っても仕方ないですね、兎にも角にも幸せな未来を望みます。

もうなんていうか、3巻は8割ゆりあが頑張る話だったと思うよ。
そんなゆりあを応援しています。


空色スクエア。 (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)空色スクエア。 (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2010/08/11)
双(そう)

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2010.08.11 Wed. 23:04 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「鋼の錬金術師」26巻感想 ※ネタばれ有
「あまんちゅ!」3巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/278-d20e3011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。