スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「魔法先生ネギま!」31巻感想 ※ネタばれ有 

「魔法先生ネギま!」31巻読了~。

20100819_01.jpg

前巻から引き続き波乱のほぼ丸々シリアス展開。

そしてまさかのラカン消滅。

20100819_02.jpg

まぁこの巻で色々と明かされる謎を知ると、
ラカンが負けるまでの過程で、
どれだけラカンがバグキャラかってのがわかるわけだがw

だがこの圧倒的に追い込まれた状況でも諦めないのがネギパーティー。
そして冒険者としての成長を見せる宮崎のどか。

20100819_03.jpg

震えるほどカッコよかった。
元々のどかのアーティファクトとか、
本人自体の勇気とか潜在能力の高さは見えていたけど、
ここまでの力を見せてくれるとは。

ただの後衛じゃないぜってな感じで、今やネギパーティーの最大戦力でしょう。

とはいえ、この巻では多くのメンバーがその実力を見せてくれて、
どこまで強くなのかこの先楽しみな感じ。

戦いの中で夕映の記憶もある程度戻って、
ようやくアスナとアーニャを除くメンバーが一同に終結。
ここからリベンジですね。

そんなところで早速この世界の種明かし。

20100819_04.jpg

とはいえ、なぜこのような世界が作られたのか、
創造主は誰なのかってなとこはまだ謎・・だよね?
私がわかってないだけだったらどうしようかとw

囚われのアスナはようやくヒロインとしての立場に返り咲くルートが見えてきたな。
しおりも正体がばれた途端、情報流すはネギにベタ惚れだわで
よくわからん立ち位置ながらも最短ルートでアスナの元へ辿り着けそう。

20100819_05.jpg

龍宮隊長はその傭兵思考を遺憾なく発揮。
普通なら頼れるのに、ゆるいネギパーティーの中だと一人で浮いてるのが悲しいぜw
しおりとのやり取りは面白いので、これからも楽しませてもらいたい。

やはりここのところのネギまは、情報量が多くて整理が大変。
とはいえ道筋はしっかり見えているあたりありがたい。

とりあえずネギの治療は先決として、策とかどのように打って出るのか。
仮契約がまだのキャラもいるし、現状でもメンバー多いしで、
どうやって楽しませてくれるのか期待してます。

魔法先生ネギま!(31) (少年マガジンコミックス)魔法先生ネギま!(31) (少年マガジンコミックス)
(2010/08/17)
赤松 健

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2010.08.20 Fri. 00:13 -edit- Trackback 1 / Comment 0

△page top

« 「はじめてのあく」6巻感想 ※ネタばれ有
「ダイヤのA」22巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/283-f9fa0146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法先生ネギま!(31) (少年マガジンコミックス) |赤松 健

魔法先生ネギま!(31) (少年マガジンコミックス)赤松 健講談社 刊発売日 2...

どうなんでしょうか

2010.08.22 10:23

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。