スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「月刊少年マガジン10月号」感想 ※ネタばれ有 

日本一おもしろい少年誌「月刊少年マガジン」10月号読了~。

20100907_01.jpg

表紙は「capeta」。
相変わらずストイック。

そして巻頭カラーは「ましろのおと」。

20100907_02.jpg

ついに「春暁」を披露する雪。

20100907_03.jpg

偉大なる祖父を失い、同時に道を失った雪が
自分と向き合い一歩を踏み出す時。

祖父と同じことはできないけれど、自分にできることをする。
雪が今こうしてこの演奏ができるのも、周りの人間の支えがあってこそ。
そして、雪自身が前に進むことを望んだからこそ。

20100907_04.jpg

巧い演奏が必ずしも人の心に届くとは限らない。
まして60年前の思い出の音の再現など至難の技。
だからこそ、曲ではなく雪の音に対する朱利のおばあちゃんの言葉は、
これからの雪にとって大切な言葉になる気がする。

そんな感じで「ましろのおと」がとりあえずひとつの山を越えたような。
部活動としての話となるとすれば、大会参加などもあるのかな?
雪が表舞台に立つ方向へ展開するのか、また違う形になるのか。
次からも楽しみです。

そしてっ!
10月15日に「ましろのおと」コミックス1巻発売決定!!
今年開始して私が読んでいる漫画で面白いのはいくつかあるけど、
一押しするとしたらまさにこれ。
読みきりも収録されていて欲しいけど、どうだろうか。
楽しみにしてます。


さらに来月からは「修羅の門」連載開始。

20100907_05.jpg

今月は12ページほど特集で過去の戦いを振り返ってます。
手っ取り早く思い出したい人はこちらを読むのもいいかも。

ふと思ったんだけど、「DEAR BOYS」のヒロインは、
最終的に杏崎でいいのか。
最近ちっとも2人のヒロインを見かけないんだがw

20100907_06.jpg

バスケ漫画でこれだけ試合中に前に出るマネージャーは杏崎くらいでしょう。
まぁ「DEAR BOYS」的にはトーヤかそれ以上に重要なメンバーなので
全然問題ないね、可愛いし。

あと石井がカッコイイと面白い。
これからも活躍してもらいたい。

今月号も面白かった~。
来月号も期待してますっ!

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:月マガ

2010.09.07 Tue. 20:42 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「ゴールデンタイム」1巻感想 ※ネタばれ有
「週刊少年ジャンプ」40号感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/297-2deb5360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。