スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「ましろのおと」1巻感想 ※ネタばれ有り 

「ましろのおと」1巻読了~。

20101015_01.jpg

待ってました、まさに待望の1巻発売「ましろのおと」。

そして月刊マガジンで連載前に読みきりで掲載されたTrack0が収録。
これが嬉しくて堪らない。

20101015_02.jpg

Track0って120ページだったか・・・。
これだけのボリュームがありながら、何度読んでもいいくらい面白い。
月マガで読んだとき以上に感動してしまった。

ユナとかなんか懐かしさすら感じるw
雪が東京に出てきてユナに出会えたことは、雪の人生で大きな意味があった。
この出会いがなかったら今の雪はいないかもしれないし。

20101015_03.jpg

いや、もうほんとサイコーっ(≧∇≦)b
会話のひとつひとつや、そこに流れる空気や間。
演奏のときの演出も、張り詰める緊張、そこからの解放、
今にも紙面から音が伝わってくるかのような気さえする。

読んでいて息を吸うのを忘れそうになるかと思うくらいのめり込んでしまう。

津軽三味線という伝統楽器を題材にしながら、
奏者は若者であり、追い求めたのは祖父であり師でもある人の音。
だが、次第に自分自身の音を追い求めるように。

純粋に津軽三味線に生きる物語でありながら、
そこにあるのは紛れもなく人生であり、生き様。
そして多くの人から得た何かが、その支えとなっていく。

雪の物語はまだ始まったばかり。
雪と、雪を取り巻く人々の今後を見守り続けて生きたい。


そんな私に朗報w

「ましろのおと」2巻が今年12月に発売決定!!
2ヵ月後じゃないですかっ!
これは私へのクリスマスプレゼントですね。お金払うけどっ!

と、読み終わった後の告知に大興奮してしまいましたわ。

楽しみです。。


ましろのおと(1) (月刊マガジンコミックス)ましろのおと(1) (月刊マガジンコミックス)
(2010/10/15)
羅川 真里茂

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2010.10.15 Fri. 23:25 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「さよならフットボール」2巻感想 ※ネタばれ有り
「三日月の蜜」感想 ※ネタばれ有り »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/334-33613770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。