スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「ビリオネアガール」1巻感想 ※ネタばれ有り 

「ビリオネアガール」1巻読了~。

20101107_01.jpg

原作:支倉凍砂、漫画:桂明日香のコンビ。
どういう経緯でタッグを組んだかは知らないけれど、
期待感が持てるってことで。

本作はタイトルの通り、億万長者な女の子がヒロインと、
ひょんなことから家庭教師を引き受けることになった主人公との
青春ストーリー。

大学教授のおじさんが、ハニカムの店長とシンクロしたw
似すぎじゃないか?まぁどうでもいいことだけど。。

20101107_02.jpg

とまぁ、大学教授の叔父さんからの紹介でヒロイン藤岡紫と出合った
主人公の冴えない大学生高遠恵。

家庭教師ってことで当然紫の家に行くのだけれでも、
そこは高級マンションの高層階。
しかも1人暮らし。

普通ならどこのお嬢様だよって考えるんだけど、
なんと紫はデイトレードを駆使し、自分で稼いだお金で住んでいたのでした・・。

20101107_03.jpg

その資産は170億円。
・・・マジですか。。

人生勝ち組に見える彼女にも、年相応の悩みがあるようで。

若くして価値観が一般人と大きな隔たりができてしまったことで、
親を含めて人間関係が破綻している模様。
それが自分の価値観にあることがわかっていながら、
生来の人付き合い下手も災いして行き詰っている。

"お金があれば幸せなのか"、これが作品のテーマないしは内包された命題になるのか?

幸せの価値は人それぞれなんて言ってみたり、
隣の芝生は青いなんて言葉もあるように、
一概に正解を出せないってのが深い感じを与えますね。

今回の場合、自身の許容量を越えたお金を所持していても
意味がないのでは~みたいに私は捉えた。
170億あってもそれを有効に使うプランが思い浮かばない。
これは多くの人にとってそうだと思う。

で、私が思うに極論だけど生きるためにはお金はないよりあったほうがいい。
お金が障害になって、得られるものが得られないこともあるかもしれないけど、
お金がなくて得られないもののほうがきっと多いはず。

綺麗ごとに聞こえるだろうけど、
お金をどれだけ持っていたって、人間関係は良い人は良いし、悪い人は悪いもの。
紫も今は色々あるだろうけど、自身の成長や理解者との出会いが
現状を変えてくれるはず・・・と思う。

とまぁ・・真面目に書いてみたけど、
ラブコメ的なものにも期待できそうだねぇ。。

基本的にはきちんとした考えを持っている紫も、
通常時は結構間が抜けているのも和むw
恵は、こんな人間いないよなぁってくらい物事に肝要というか楽観視してる風だけど、
そこが紫から信頼される要因にもなっている。

いい人が集結してきてる展開だけど、このままほのぼの行くのかどうか。

20101107_04.jpg

とまぁ、なんだかんだでお金が絡んだときの人間関係が描かれるかと思うと、
気が滅入る展開も覚悟しておいたほうがいいのかも。
今巻で、お金がないのに焼肉屋に入ったときとかは、もっと揉めるかと思ったし。

色々書いたけど、これはかなり面白い作品でした。

一応私も証券取引は若干の知識もあったので、デイトレ云々はすんなり理解できたし、
そうでなくとも難しい話は多くない。
単純な人間模様は文句なくおもしろおかしく、ニヤニヤもあり(≧∇≦)b

次巻も期待してます。

ビリオネアガール(1) (アフタヌーンKC)ビリオネアガール(1) (アフタヌーンKC)
(2010/11/05)
桂 明日香

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2010.11.07 Sun. 20:26 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「月刊少年マガジン」12月号感想 ※ネタばれ有り
「東京ラーメンショー2010」に行ってきた »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/354-6b49ad60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。