スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「はじめてのあく」7巻感想 ※ネタばれ有り 

「はじめてのあく」7巻読了~。

20101121_06.jpg

ジローの眼鏡も悪くないな。
賢さが増して見えるw

さて本編。

組織再建に動いているジローの父親にスカウトされ養子となったサブロー登場。
組織の復興とあわせたのか、
ジローが学校にいられるリミットが後1年とのこと。

20101121_07.jpg

同世代の友人が出来、社会勉強とはいいつつも好奇心を刺激する出来事も多かっただろう。
ジローにとって組織と普通の生活とどちらが良いとかないんだろうか?
あくまで目的は組織のため~というスタンスではあったけど、
単純に今の生活に別れを告げる以外の選択肢が出てくるのかどうか。
今後の展開が見所かな。

何よりもキョーコとの関係が最重要。

入れ知恵とはいえ抱きつくジローもだが、
抵抗しないキョーコもね・・・ごちそうさまですw

20101121_08.jpg

ジローが少しでも一般的な色恋の知識があれば
もう一歩進むのにと思わなくもないけど。

とまぁ、ジロー側をつついてもいつもの展開に収まるわけで、
キョーコに嫉妬を抱かせてみようって方向はアリだね。
ってことで登場した緑川の妹の花子。

20101121_09.jpg

キョーコもだけど、袖が余ってるというか
全体的にだぼっとした服を着た女の子が妙に可愛く見えるわ・・。
フェチなのか、男の心理なのか、、、どうだろうか。。

何気にモテまくるジロー、さすがの主人公w

そして読み終わって気づけば、サブローの出番が早くも少ない。
頑張れ(´д⊂)

今巻でタイムリミットが設定されたことで、
話が動いたと思っていいのかな?
もう読者的にはジローとキョーコは鉄板なんだけどなぁ。。
でもこの2人は2人きりにさせると
ニヤニヤイベントが自然発生するんですよね、わかります。
次巻はそんな展開に期待したい。

8巻も楽しみにしてます。

はじめてのあく 7 (少年サンデーコミックス)はじめてのあく 7 (少年サンデーコミックス)
(2010/11/18)
藤木 俊

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2010.11.21 Sun. 20:26 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」51号感想 ※ネタばれ有り
「僕は友達が少ない」5巻感想 ※ネタばれ有り »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/366-da552122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。