スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」5巻&「長門有希ちゃんの消失」2巻感想 ※ネタばれ有り 

「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」5巻&「長門有希ちゃんの消失」2巻読了~。

まずは「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」5巻。

20101124_01.jpg

表紙はもはやおなじみ夢の中の面々w

今巻はかなり笑えるポイントが多くて満足度の高い1冊でした。

中でもツボだったのが最初の話のオチ。

20101124_02.jpg

1回すかしてからまさかのベタオチに不覚にも爆笑w
ハルヒちゃんでミニキャラ化したときの愛くるしさは最高だわ。

今巻では通常モードでみんなが小さくなった的な話も収録。

20101124_03.jpg

アグレッシブすぎる有希。
ハルヒちゃんで、無駄なところでしか頑張らない有希を応援してますw


そんな有希が真面目に頑張る「長門有希ちゃんの消失」2巻。

笑いもあるけど、今巻は結構ガチに恋愛してます。

20101124_04.jpg

それもこれも、ついにメインに出張ってきたハルヒの存在があるから。

20101124_05.jpg

消失版でもハルヒは絶好調のゴーイングマイウェイ。

今巻ではバレンタインデーがメインで、有希をみんなで応援する話。
でもハルヒもキョンのことも意識しだして、三角関係になるの?どうなの?

義理とはいえ有希を差し置いて部室でチョコを渡してしまうハルヒ。
色々思うところがありそうな感じもするなぁ・・。

そして有希を急かしていた朝倉さんも、不意な状況に想い余って涙。
なんて友達想いのいい子なんだ・・。

20101124_07.jpg

原作での扱いとその存在感もあって、
スピンオフ作品では色々なところで朝倉さんへの愛を感じます。
私も大好きですw

有希が大好きで、有希の一番の理解者である朝倉さんだけど、
今回ばかりは有希の成長に驚き。
誰がどう思おうと、自分で決めたこと、自分の気持ちを伝えることを諦めない姿。

20101124_08.jpg

このバレンタインの話は純粋に恋愛物語として楽しめた。
スピンオフながらここまでしっかりラブコメできるんだなぁ。
期待以上のニヤニヤにますますこの作品を好きになってしまいましたわ(≧▽≦)

で、、、

20101124_06.jpg

嫁長門に悶えた。
もういっそ妄想で終わらせずに、キョンと長門の新婚生活まで連載して欲しいw
同棲でも可(≧∇≦)b
朝倉さんは相変わらず世話焼きにきて、ハルヒがみくると小泉を連れて遊びにくるわけですな。
・・・今と変わらないな・・ww

いや~、両作とも当初の予想をぶっちぎる面白さ。
特に「長門有希ちゃんの消失」は、消失ファンとして見たいシーンがいっぱいみれて大満足。

次巻でも笑いもニヤニヤも丸ごと詰まってる話に期待してます。


涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (5) (角川コミックス・エース 203-6)涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (5) (角川コミックス・エース 203-6)
(2010/11/26)
ぷよ

商品詳細を見る



長門有希ちゃんの消失 (2) (角川コミックス・エース 203-7)長門有希ちゃんの消失 (2) (角川コミックス・エース 203-7)
(2010/11/26)
ぷよ

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2010.11.24 Wed. 23:57 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「BAMBOO BLADE」最終14巻感想 ※ネタばれ有り
「鋼の錬金術師」最終27巻感想 ※ネタばれ有り »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/369-4719c51c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。