スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「アクセル・ワールド」7巻感想 ※ネタばれ有り 

「アクセル・ワールド」7巻読了~。

20110210_01.jpg

サブタイトルは"災禍の鎧"。

前巻で<絶対不可侵>の帝城に意図せず進入したハルユキと謡。
そこでハルユキはクロム・ディザスター誕生の夢を見る。

ブレインバーストプログラムが発信元不明で子供達に配布されてから約1年後、
<クロム・ファルコン>と<サフラン・ブロッサム>の儚く悲しい絶望の物語。

これまでの話の中でも根幹に位置してきた強化装備なだけに、
ただならぬものだとは思っていたけど、
<七の神器>の1つであり、それがプレイヤーの絶望による変容した形というのがなんとも。

現実の自分に傷を持つからこそ手に入れた加速世界。
プレイヤーによっては現実以上に長い時間を過ごし、
現実以上の価値を持つ。
そして加速世界だからこそ手に入れた絆が存在する。

20110210_04.jpg

加速世界の魅力は多く語られてきたけど、
<クロム・ファルコン>と<サフラン・ブロッサム>の話は痛烈にそれを感じる逸話。

そしてクロム・ディザスター誕生の裏に、すでに存在していたかその前身かは不明だが、
加速研究会の面々の姿が。。
<四眼の分析者>なる七王にも顔が知れている人物も研究会側に立っていたりで、
加速世界での彼らの立ち位置は想像しているより深いところにいるのかもしれない。

現在に戻って、帝城でのハルユキと謡。

クロウに根付くディザスターのせいか、過去の記憶を幻視するおかげで、
スルスルと帝城の奥へ奥へ。

そこで出あったトリリード・テトラオキサイド。
舌噛みそうな名前だw

20110210_02.jpg

彼の正体は不明だけど、外からやってきたわけではなさそうだし、
帝城の中に出現できる人とか想像すると、それはもう皇族しかいないわけで。。
どうなんでしょうね。

手に入れたわけではないけど、意外とあっさり所在が明らかになった<七の神器>。
所有者不明もあるけれど、装備頼りになってしまうのは懸念かな。
ISSキットに対抗して~みたいな流れが一番怖い。
心の力で吹き飛ばすくらいの力強さが見たいし。

制限時間で帝城脱出はならなかったものの、
リードの正体と7番目の神器が帝城のキーとなったのかな。

更に現実に戻って、クロムディザスターを巡る動きに変化が。

PK集団にターゲットにされるかもしれないという不吉な噂、
ハルユキが感じ続ける不吉な予感。
ダスク・テイカーの時にも似た
嫌な感じに話が進みそうで鬱々としそうだったけど
話はもっと悲しい方面へ突き進む。

まさかのタクムがISSキット使用。。

20110210_03.jpg

わかるような、わからないようななんとも複雑な気持ちにさせてくれる。
真の意味でタクムは、ハルユキやチユリとやり直したいと思っていただろうし、
ネガ・ネビュラスを支え続けようとしていたとも思う。

だからこそ、ハルユキの存在は眩しく、誇らしく、
同時に自身の暗い面がより意識しやすくなってしまったのかも。

・・・そしてまた、いいとこで次巻に続いてくれますねっw
いやいやいや、、もう、これはさすがにきつい。
次巻発売予定が秋頃ですよ。。
なんというデスティニー・・・今、余計なこと言ったわ。

タクムとハルユキの決着は?とか、
タクムに心意を教えたニコが何か動くのか?とか、
そもそも浄化するって決まってから2巻跨ぐのが確定してるとか、
もう色々気になって仕方ない。

とりあえず川原礫の続刊は、
4月10日にソードアート・オンライン7巻、
秋頃アクセル・ワールド8巻予定ってことだけど、
今回だけはソードアート・オンラインを我慢しても
アクセル・ワールドを早く出して欲しかったな。

我慢するしかないわけですが、
次巻を首をなが~くして待ってます、そして超期待してますっ!!

アクセル・ワールド〈7〉災禍の鎧 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈7〉災禍の鎧 (電撃文庫)
(2011/02/10)
川原 礫

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ラノベ

2011.02.11 Fri. 00:08 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「榊美麗のためなら僕は・・・ッ!!」1巻感想 ※ネタばれ有り
「ロウきゅーぶ!」7巻感想 ※ネタばれ有り »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/425-bbab5b25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。