スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「榊美麗のためなら僕は・・・ッ!!」1巻感想 ※ネタばれ有り 

「榊美麗のためなら僕は・・・ッ!!」1巻読了~。

20110212_01.jpg

榊美麗のためなら1000円出してフルカラー限定版を買うぜな気持ちで挑む。
それくらいには楽しみにしていた本作。

「ひとひら」のスピンオフってことで、
演劇部部長だった榊美麗が、高校の仲間と共に立ち上げた劇団が舞台。

そんな本編は、劇団の座長としての活動模様が2割弱、あとはガチで恋愛話。
ほぼ全て、恋愛に身悶える美麗をニヤニヤしながら見る内容ですねw

さて、恐れ多くも中学生ながら美麗に告白した男、立花祐。

20110212_02.jpg

100年早いんじゃ~っという気持ちがありつつも、
この告白から始まる物語が純情すぎて見ているこちらが恥ずかしい。

正直2人の関係や美麗の気持ちなんかは、
劇団を立ち上げてメンバー集めて関係を築いて~という過程が描かれてないので、
いきなり感情移入するのは難しいかな。
なので、素直にここからスタートする2人を見守るスタンスが正解なのか。

そんなわけで、やはり美麗を観察するのが主眼となる(えー

20110212_04.jpg

とにかく、どのページにもこんな美麗は見たことないぜ~っていう姿のてんこ盛り。
悶える美麗を見て、悶える読者という、
なんて効率のいい需要と供給のサイクルw

もう少し盛り上げて欲しかったな~というのが、
スピンオフならではの、「ひとひら」キャラとの絡み。

20110212_03.jpg

馴染みの3人、特に野乃はもっと美麗と多く絡むかと思ったんだけど。
後輩が劇団に加入していたりしたのはなんか嬉しかった。

変わりといってはなんだけど、スピンオフオリジナルの松本さんはいいキャラ。
色モノかと思いきや、色モノでありながら美麗にとって心強い味方になりそう。
今巻ラストでの彼女はいい立ち位置にいてくれましたねぇ。

そんなこんなで完全に恋愛モノな本作。
今後はどこかで上原も恋愛に絡んできそうだし、これからが楽しみな作品です。

榊美麗のためなら僕は…ッ!!(1)フルカラー限定版 (アクションコミックス)榊美麗のためなら僕は…ッ!!(1)フルカラー限定版 (アクションコミックス)
(2011/02/12)
桐原 いづみ

商品詳細を見る



榊美麗のためなら僕は…ッ!!(1) (アクションコミックス)榊美麗のためなら僕は…ッ!!(1) (アクションコミックス)
(2011/02/12)
桐原 いづみ

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2011.02.12 Sat. 16:39 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「空色スクエア」4巻感想 ※ネタばれ有り
「アクセル・ワールド」7巻感想 ※ネタばれ有り »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/426-d7657354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。