スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「ダイヤのA」25巻感想 ※ネタばれ有り 

「ダイヤのA」25巻読了~。

20110317_01.jpg

青道VS薬師の練習試合。
青道でエースを目指す2人の1年生の明と暗。

先発から快調な降谷。
持ち前の速球と低めを突く丁寧なピッチング。

以前は心配だった体力面もかなり強化されていることと、
持ち続ける強気な心で、予定の5回を越える6回を投げきる奮闘。

20110317_02.jpg

それにしても相変わらず頼もしすぎる1年生。
とはいえ、6回で疲れが見えているようだとまだまだ体力が課題かな。
連戦が当たり前の高校野球だと尚更。

それでも降谷への期待度は青道では最大でしょう。
今後が楽しみです。

・・・対して沢村。

20110317_03.jpg

地区大会決勝を彷彿とする沢村の気負い。
ついにきたか・・・と思って瞬間胸が痛かった。

内角が投げられないということは、
沢村にとっては勝負ができなくなったも同然。
内角を投げようとすると真ん中に入ってしまうとかね・・もう。。

20110317_04.jpg

悔しい、、本当に悔しいだろう。
読んでいてこちらまで歯を食いしばってしまったよ。

表に出る気持ちは何とかしようと思っても、
心の芯に近いところと体が拒絶してしまうのかもしれない。

20110317_05.jpg

そしてチーム全体に明るみになるイップス。
問題が問題なだけに、チーム内のみで解決できるのかってのはあるんだけど。
実際私がそこまで詳しくないだけに、対処療法なりがわかりません。

ってことでちょっと調べたら、
小さな成功を積み上げて克服するなどの対処があるらしい。
克服した人が実際どのような方法をとったのかなどはちょっとわからないですが。

というわけで克服できるかわからない上に、
克服できたとしてかかる時間も一概に言えないわけですね・・・。

なんか思ったより深刻すぎて言葉を失う展開。

なんだけど・・・
ラストでクリス先輩登場でなんか泣けてきた。
さらにページをめくって次回予告で希望が見えてきた。

沢村にとっては大きな壁にぶち当たっているけど、
この壁をどうやって乗り越えるか、
そして乗り越えた先に何が待っているのか。

読者としてはその先に希望を見出して読むわけで、
そういう意味では一筋の光が射した終わり方に、
今後の期待感が増すというものです。

てことで次巻は早く出て欲しい!
楽しみにしてます。


ダイヤのA(25) (少年マガジンコミックス)ダイヤのA(25) (少年マガジンコミックス)
(2011/03/17)
寺嶋 裕二

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2011.03.17 Thu. 21:49 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」2011年16号感想 ※ネタばれ有り
「恋愛専科」2巻感想 ※ネタばれ有り »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/459-d228a4ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。