スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「宙のまにまに」9巻感想 ※ネタばれ有り 

「宙のまにまに」9巻読了~。

20110324_01.jpg

天文部もついに実質的な代替わり。
順当に朔が部長、姫が副部長ってことで新体制スタートです。

20110324_02.jpg

早速高天ネットで新体制お披露目会なんてイベントも。
各校とも3年生が個性豊かすぎただけに、
新体制が果てしなく地味に見えてしまうw

だからこそ、不安を抱えながらも自分に出来ることをやろうという姿勢がいいですね。
変な気負いもないようで安心。
朔が学園祭で運営側に回った経験も、確実に活きるでしょうね。

そんな朔には、彼の過去を知る人物との再会が。

20110324_03.jpg

登場したときにはてっきり恋愛方面での話の展開があるかと思ったけど、
どうやら朔の過去と今を外から見ることで、
朔が変わったってことを描くことが主眼だったようですね。

1巻時点での朔も周りに壁を作っている感じはあったけど、
中学生の朔は更に酷いですわ。
美星のトラウマが極限の時ってこうだったんだねw

でも朔を変えた人間もまた美星。
改めて不可思議だけど、素敵な関係ですわ。

美星の影響力は朔だけにあらず。
今巻はついに美星と小夜の出会いの話が収録。

20110324_04.jpg

これまたいい話だわ・・・(´д⊂)
決して劇的な出会いや、衝撃的な出来事があったわけでもなく、
自然と惹かれて、いつの間にか分かり合えていた2人。

美星の言葉で自身の本心に気付き、
その言葉で将来までも決意するに至る小夜とか。
2人の絆は、進む道が分かれてもきっとずっと繋がっているんだろうな。

一方の美星。

20110324_05.jpg

受験に関しては美星は色々とあって、主に気持ち的な面で不安だったんだけど、
朔の言葉でひとつ踏ん切りがついた様子かな。
突っ走るだけだったこれまでと、色々と考えた最近で、
朔に対する気持ちもどこか変化しているのだろうか?

恋愛をほのめかす周りの言葉を意識しながらも、
この2人だからこその特有の空気は変わらず心地良く感じられる。
どうなるのかな、この2人は。。

そして締めではついにセンター試験。

20110324_06.jpg

もうほんと祈る気持ちですね。
とりあえずコンディションは万全なようなので、結果を待つのみですか。
そして結果は次巻ですかw

今巻は、星もいっぱい、そして移り行く学園風景なんてのもいっぱい。
非常に充実していたし、キャラクター達の言葉も染み入るものが多かった。
受験というのは一面として苦しさが滲み出るものだけど、
そこに至るまでの道っていうのも、ひとつの青春ですね。

誰もが自分のペースできちんと前に進んでいる。
そこから意欲や勇気を貰える、そんな一冊でした。
大満足です。

次巻も楽しみに待ってます。。

宙のまにまに(9) (アフタヌーンKC)宙のまにまに(9) (アフタヌーンKC)
(2011/03/23)
柏原 麻実

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2011.03.24 Thu. 19:06 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「WORKING!!」9巻感想 ※ネタばれ有り
「本日の騎士ミロク」7巻感想 ※ネタばれ有り »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/465-450c1f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。