スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「夜桜四重奏」10巻感想 ※ネタばれ有り 

「夜桜四重奏」10巻読了~。

20110410_01.jpg

ついに2桁の大台の乗った本作。
前巻に引き続きOVD付限定版も発売。
もちろんこちらを購入しましたよ(≧▽≦)

20110410_02.jpg

2枚組で、アニメ本編DVDとボーカル曲収録CDといった内容。
アニメは今回ガッツリバトルってことで、
めちゃめちゃ動きまくってました。
ことはの戦闘スタイルはかなり好きなので、大興奮でしたよw

話の流れは原作と若干違うものの、概ね不満に思うほどではないかな。
この勢いで次回最終巻にも期待したい。

さて、10巻本編の感想。

りらの襲撃事件が解決して翌日。
なんかすっかり平和ムードなんだなw

じゅりとりら姉妹もすっかり仲良しモードみたいだけど、
個人的にはやはり鈴とざくろの仲の良さが和む。

20110410_03.jpg

シリアスな方面では、過去話が収録されていましたね。

20110410_04.jpg

桜新町の歴史も長いもの。
秋名やヒメ達のように若くして町を守る人々を支え、見守る人々の過去。
以前も感想で書いたけど、こういう引き継がれ続ける意志や、
若者に道を諭し、時には年長さが諭されるみたいな関係は大好きです。

宝々蘭のおかみさんの正体とか、
この強さはなるほど~みたいなのもあったりちょっとしたエピソードでした。

元老院の面々のちょっとしたエピソードが語られる中、
今の所ちょっとした腹黒さを持っていそうなのが枝垂かな。

20110410_05.jpg

秋名に対する訓示というかアドバイスにも聞こえるし、
歩む道が違うという決別にも聞こえる。

「正義」と「悪」の定義云々は色々とあるけど、
秋名のいう「幸せ」という枠組みを考えるっていうのは
落としどころとして悪くない気がした。

日和ってるけど、この町にはそれが似合うんじゃないかと。

2人の妖怪ハンターとは今のところ良好な関係に落ち着いたが、
これからもそうなるとは限らない。
今巻での諸々のエピソードがシリアスな意味を持って
秋名たちに立ちふさがる日が来るかもだねぇ。。

次巻からの展開に注目したい。
楽しみにしてます。

DVD付き夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~10巻限定版 (シリウスコミックス)DVD付き夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~10巻限定版 (シリウスコミックス)
(2011/04/08)
ヤスダ スズヒト

商品詳細を見る


夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(10) (シリウスコミックス)夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(10) (シリウスコミックス)
(2011/04/08)
ヤスダ スズヒト

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2011.04.10 Sun. 15:34 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」2011年18号感想 ※ネタばれ有り
「おまもりひまり」8巻感想 ※ネタばれ有り »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/475-78220ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。