スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「週刊少年ジャンプ」2011年18号感想 ※ネタばれ有り 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20110411_01.jpg

表紙は「銀魂」&「スケットダンス」。
同時期アニメってことでコラボ漫画も収録。
らしいといえばらしいが、結構酷い状態だったw

さて今週もまずは「マジコ」。

20110411_02.jpg

新キャラの名前は"ルー"。
怪力魔法少女とか、、でも可愛いですw

見た目通りの表情豊かな女の子で、
破天荒ながらも寂しがりっぽい雰囲気も。
シオンとエマとの出会いがルーにどんな想いを抱かせるのか。
続きが楽しみです。

そして収録がラストから2番目ながら、
今号最も感動したのが「保健室の死神」。

20110411_03.jpg

抽出銃を取り戻したアシタバ達に対して、
大人としての立場やしがらみを捨て感謝の言葉を漏らす
鈍と三途川校長。
絆が取り戻したハデス先生の意識。

読んでいて鼻の奥がツンとする感覚。
これはコミックで一連の流れとして読んだら泣くこと必至だな。

これまで頼れる大人だった人達の目を覚まさせた子供達の活躍。
今日までの成長の成果の発揮が素直に嬉しいです。

あとはハデス先生が回復すれば怖いものなしな感じになってきたし、
もうひと踏ん張りかな。

今週号も面白いのは多かったけど、
「保健室の死神」が私の気持ちをごっそり持っていきました。

次週も楽しみにしてます。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2011.04.11 Mon. 21:41 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「ソードアート・オンライン」7巻感想 ※ネタばれ有り
「夜桜四重奏」10巻感想 ※ネタばれ有り »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/476-927406e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。