スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「ましろのおと」3巻感想 ※ネタばれ有り 

「ましろのおと」3巻読了~。

20110415_01.jpg

津軽三味線愛好会もそれなりにメンバーが揃っての本格始動。
梅子の仕組んだ「津軽三味線甲子園」にも乗っかる展開。

20110415_02.jpg

今巻ではこの津軽三味線甲子園に向けての愛好会メンバーの揉め事、もとい、
団結力を高める過程が主体w

海人がサッカー特待生だったことや、新メンバーの雷が現在取り組んでいること、
少しずつだが確かな成長を遂げている朱里、気遣い上手だがどこか不器用なまとめ役の唯。
そんなメンバーとの交流で自身と向き合う雪。

こういう仲間との絆を築いていくというのが、高校を舞台にしている点を活かしてますね。
もちろん三味線がメインではあるけど、多面的に描かれる物語ってのがまた魅力的。

さて、そんな学園メインな今巻だったけど、
外の世界への伏線として竹千代が登場してますね。

20110415_03.jpg

雷に連れられていった演芸場しかり、
芸の道を行く人にとって他人の表現っていうのは肥やしになるものであり、
自身の芸を見せることもまた力を高めるのに必要なのだろうね。

雪が歩む道に、竹千代と交錯する日が来るのもそう遠くないのかな。

津軽三味線甲子園まで残り4ヶ月。
計算通りか偶然か、4巻発売が津軽三味線甲子園の開催と同じ9月。
4巻に収録されていると、季節的にもシンクロして面白そうですw

次巻も楽しみにしています!

ましろのおと(3) (月刊マガジンコミックス)ましろのおと(3) (月刊マガジンコミックス)
(2011/04/15)
羅川 真里茂

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2011.04.15 Fri. 20:44 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「男子の魔女」1巻感想 ※ネタばれ有り
「小春原日和の育成日記」3巻感想 ※ネタばれ有り »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/479-a4c5b7b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。