スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「生徒会の木陰」感想 ※ネタばれ有り 

「生徒会の木陰」読了~。

20110618_06.jpg

表紙は宇宙巡。

生徒会黙示録と銘打った短編も5冊目。
本編が生徒会内でのストーリーとしての本編とすれば、
こちらは生徒会外エピソードしての裏本編。

生徒会議事録に負けず劣らずストーリーが進行してきていますね。

再アニメ化を決まったようで、ネットでは色々な噂も飛び交ってますが。
こちらは続報にも注目したいところ。

感想は面白かったエピソードからピックアップ。

まずは「ドS探偵 紅葉知弦」。
なんかもうタイトルがまんますぎるw

唐突に事件発生後の解決編みたいな感じだが、
推理を一切省いて、印象で犯人を決めつけたり、
鬼も泣くかのごとく所業で関係者から情報を引き出すとかとんでもない女。

20110618_07.jpg

本編では最近杉崎への気持ちを持て余し気味で
そのSっぷりが若干影をひそめたかと思ったけど、
この話では知弦ワールド全力全開本領発揮。

知弦好きにはいろんな意味で堪らない面白さでしたw

「Sサイズハンター桜野くりむ」では
くりむと真冬でショッピングというめずらしい組み合わせ。

20110618_08.jpg

くりむの行動&言動に、終始ツッコミに回らざるを得ない真冬の構図が新鮮。
くりむと一対一で行動とか、これは体力と気力を恐ろしく消耗しそうだw

くりむの行動は、真冬の転校に対する再開の約束のためみたいな意図があったような
なかったようなだけど、時折みせる会長らしさ、
くりむ自身の優しさみたいのは感じられたかな。

真冬のツッコミ経験値も多少はたまったかもしれないw

「もうホントイヤだこのクラス・・・」では、
真冬を守るべく1年C組の変態集団の行動が描かれ続けるエピソード。

こいつら本当暇だなw

随所で登場する一芸に秀でたクラスメイトたち。
無駄に能力が高く、それをいかんなく発揮してみたりとスペックの高い集団なだけに
それがむしろ残念度を増す結果になっているんだが^^;

変態の話だったのが、最後にいいオチがついて、
終わってみればちょっといい話になっているというトリックw
おもしろかったです。。

さてこんな短編の中でも最大の注目は宇宙姉弟でしょうね。

「S級エスパー★宇宙守」は、超能力者の守がその微妙な能力を駆使しつつ
迷子の女の子の親を探す話。

いぢられて輝く守なだけに、その単独行動は如何なものかと心配だったけど(酷
幼女とのコンビっぷりも中々のものじゃないですかw
そして何気ないフラグクラッシュっぷりとか、さすが守。。

最後はきれいにオチたし、楽しいエピソードでした。

宇宙姉弟は「二年C組の進級~動乱の章~」でも大活躍。

一言でいってしまえば、告白オンパレード。

杉崎と深夏という生徒会メンバーに恋心を抱く巡と守。
そして何かを思う中目黒。

二年C組の中心である5人の関係に違和感が生じ始めてきた最近。
裏で表で少しずつ状況が動き出している、
もしくはすでに動いていたのが明らかになると、そんなエピソード。

守がついに深夏に告白したのが、深夏の妙な勘違いに流されてしまう展開は
個人的にはちょっとイラっとしてしまったかな。
深夏の暴走っぷりは、恋愛方面だとマイナスが目立ってしまうのがね・・・。
ただ、ここから守がどう頑張るかにもかかっているのでしょう。

対して巡の告白は、ついに来た、言った!って感じで若干興奮w

20110618_09.jpg

行動で示し、言葉で示してこれはもう勘違いしようがない状況。
中目黒が裏で動いたことがきっかけだったのは気になるけど、
それがなくとも巡ならきちんと告白できていたでしょう。

好きなキャラなだけに、結果はどうあれ一歩踏み込めたことが嬉しいです。

で、ですよ・・・

短編集が次巻に続く展開ってどういうことwww

これは意表を突かれたというか、予想だにしない展開すぎて驚きですよ。。
本当、裏本編って言葉は内容だけでなく、
文庫としての収録形式にも言えることだったか。
やられました。

とはいえ、次も短編のほうが発売予定らしいので、
そこは期待をして待ちたいところ。

宇宙姉弟の告白の結果はどうなるのか?
そして中目黒の行動の意味は?
続きを楽しみにしてますっ!


生徒会の木陰 碧陽学園生徒会黙示録5生徒会の木陰 碧陽学園生徒会黙示録5
(2011/06/18)
葵 せきな

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ラノベ

2011.06.18 Sat. 20:25 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「織田信奈の野望」6巻感想 ※ネタばれ有り
「絶対可憐チルドレン」26巻感想 ※ネタばれ有り »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/523-19c896f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。