スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「咲-Saki-」8巻感想 ※ネタばれ有り 

「咲-Saki-」8巻読了~。

20110626_01.jpg

表紙は巫女集団。
巫女と麻雀・・・か。。

麻雀強化合宿もいよいよ大詰め。
隠し玉として招かれたマホ、その実力やいかにってのが前巻だったけど・・・。

20110626_02.jpg

他人のスタイルを模倣する能力ってことで、
清澄メンバーの麻雀スタイルを次々と披露してみせるとか中々のポテンシャル。

実際には一日一局でその力を発揮できる程度らしいが、
何かしら力を発揮する手立てがあればそのポテンシャルは計り知れないものがありそう。

マホの存在は咲に影響を与えるためらしく、
他にも清澄メンバーの成長を助ける人たちを集結させているとか、
部長が部長らしくて頼もしい。

和やかなムードながらも、やるべきことはきっちりやっているあたり、
合宿での成果を発揮するのが楽しみ。

そしていよいよ開催される全国大会。

姉とは反対のブロックになったことで、
いよいよ決勝進出のモチベーションを高める咲。

20110626_03.jpg

先ばかりに目を向けず、目の前の相手と向かい合う姿勢で挑んでほしいものですね。
地区大会での衣との時みたいに。

だが、この気合いが大物っぽくてなんかかっこよかったw

序盤はほぼダイジェストで進んだ全国大会も、
2回戦からいよいよ真の化け物たちとの対決開始。

たぶん1回戦も頑張ってたんだろうけど、
読者的には全国初お目見えとなる優希。

20110626_04.jpg

カッコはあれだがw
集中力をどれだけ発揮できるかがポイントとなりそうで、
そこは開き直って東場で片を付けるつもりとかさすがw

そんな優希だが、恰好だけ言えば巫女にはさすがにかなわないかw

なんか色々と主張が激しい見た目ながら、
おっとりしていて何を考えているかわからない神代。
と思ったら、寝てたとか・・・どういうことwww

20110626_05.jpg

なんか目が覚めてやる気になったら、急にオーラを発し始めた。
やはりこいつが一番の化け物なのか。

雰囲気的にこの4人の立ち位置が、
長野の地区大会決勝を彷彿とさせるっていうか、
上重が池田ちっくにみえてきたしっ!

先鋒戦からいきなりおもしろい展開で、ワクワクが止まらない。
もう麻雀云々っていうより、超常対決なんだけどそれがむしろ癖になってますw

次巻はいつ頃でるのかな?
楽しみにしていたいです。

咲-Saki-(8) (ヤングガンガンコミックス)咲-Saki-(8) (ヤングガンガンコミックス)
(2011/06/25)
小林 立

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2011.06.26 Sun. 21:30 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」2011年29号感想 ※ネタばれ有り
「わ!」3巻感想 ※ネタばれ有り »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/528-e25b960b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。