スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「魔法科高校の劣等生」1巻感想 ※ネタばれ有 

「魔法科高校の劣等生」1巻読了~。
サブタイトルは入学編<上>。

20110804_01.jpg

入手が遅れたせいで読むタイミング逃してましたがようやく。
今月にもう2巻が発売なのでちゃっちゃと消化しないとね。

で、ウェブ小説の書籍化ってことでしたが、
評判にたがわぬ面白さ。

魔法が体系化された世界を舞台とした近代ファンタジーな作品。

ウェブ小説ならではの設定盛り盛りなのが特徴でしょうか。

1巻時点でもこれでもかってくらい説明がいっぱいですが、
魔法体系のみならず、学校のシステム、社会のシステムなんかでも
まだまだ明かされていない了解ごとがありそう。

で、これらがなんとな~く自分の中で飲み込み始めたあたりで
いい感じのイベントが繰り広げられたりするわけで。

20110804_03.jpg

序盤からこれでもかというくらい漂っていた主人公無双な雰囲気w
世間での評価基準の別枠でないと現れない才能とか、
強敵を軽くあしらうとか、もうなんていうか中二の血が騒ぐw

魔法が主力の世界でありながら、
その実は魔法と比する体術も持っているとか半端ない。

同じ二科生でありながら、各々の才能を隠していそうな面々も気になるし、
まだまだ余裕のありそうな生徒会の面々も気になる。

このまま主人公無双が続くのか、強敵現れるのかってのも楽しみです。

そして別の面では兄妹の関係が危ういバランスw

自身も天才と呼ばれつつも、身近に自分をも上回る才能を持ち、
かつその才能が認められない兄を持つ妹。

20110804_02.jpg

2人の過去も何やら色々ありそうで、やはり普通の兄妹とは違う雰囲気。
ブラコンとシスコンが揃ったら、周りは入り込む余地がなさそう。

入学と共に達也の周りを彩る多くの女性陣たちは、
ラブ的な意味でバトルがあるのでしょうかw

とりあえず深雪は周りの女性陣に押されないように頑張れw

設定盛り沢山ながらも、見せるところはきっちり見せて
カッコいいと思わせることのできる作品。
用語解説もついてるので、作中で理解しづらかったらこれを見るって手もありますね。

続刊でも色々なことが明かされるだろうと思うとワクワクが止まりません。

次巻も楽しみにしてます。


魔法科高校の劣等生 1 入学編 上 (電撃文庫 さ 14-1)魔法科高校の劣等生 1 入学編 上 (電撃文庫 さ 14-1)
(2011/07/08)
佐島 勤

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ラノベ

2011.08.04 Thu. 22:35 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「山風短-第三幕 青春探偵団-」感想 ※ネタばれ有
「週刊少年ジャンプ」2011年34号感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/552-dc2f23d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。