スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「ラブアレルゲン」3巻感想 ※ネタばれ有 

「ラブアレルゲン」3巻読了~。

20110828_01.jpg

本気で恋するみやこにより本格的に恋愛モードが加速。

「恋とはなにか」を探求するはずが迷走続きの同好会。
喝を入れるというか悪ノリというかで、
またしても花の妖精の力で難題を押し付けられる一行。

が、吊り橋効果というか元々告白しようとしていたみやこが最終決心。
いい景色に2人きり、舞台は整ったとばかりに告白を!

20110828_02.jpg

と、ものすごくいい告白だと思うんだけど、
はっきりと好きだと言葉に出していないのが不安を誘うというかなんというか。

案の定、たすくにだけ気持ちが伝わっていないまま、
周りだけが2人の交際を気にする始末。

それを見つめるほのみも、いつもの無邪気さが影を潜める変化が。

20110828_03.jpg

みやこの告白から、恋愛アレルギーが頭をよぎる感じの咳が発症。
なにやら不穏な空気が漂ってきたのだが・・・。

20110828_04.jpg

たすくがみやこの気持ちをわかっていなかったことが露見。
そしてたすく株の暴落w

みやこの気持ちを考えないで、
自分の気持ちを周りに押し付けていたといえば自業自得。
みやこを弟分だと思っていた前提があったからこそ
告白を告白だと思わなかったのだから、色々前提からダメだったんだねぇ。

みやこも気が急いたといえばアレなんだけど、
今回ばかりはたすくを庇う余地はなしか。

とはいえ、そこは男らしさを追求するたすく。
自身の過ちに気付き、ほのみにも追い立てられたこともあり、
どうにかみやことの関係もギクシャクせずに済んだかな。

20110828_05.jpg

まぁ・・・その後は更に酷かったといえば酷いw

たすくもだけど、ほのみも酷い。
ダメだこの2人w

みやこの気持ちと向き合うために同好会の力を借りるってのはいいんだけど、
そもそも同好会の力っていうのは、99%ほのみなわけで。
そして力を借りるっていうか、頼りっぱなしのたすくとかね、、、もう・・。

みやこと向き合うはずが、たすくとほのみの距離だけが近づく一方。
物語的に恋愛模様が複雑になるのは面白いんだけど、
これはちょっとみやこがかわいそうかなぁ。。

アレルゲンについても気になるところで、色々な要素が複雑化しそうな感じ。
同好会のセーフ装置であるアキちゃんがどうにかしてくれるのか。
あと、みやこはとにかく負けないで欲しいw

次巻も楽しみにしてます。


ラブアレルゲン 3 (電撃コミックス)ラブアレルゲン 3 (電撃コミックス)
(2011/08/27)
あかほり さとる

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2011.08.28 Sun. 23:56 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」2011年38号感想 ※ネタばれ有
「ひだまりスケッチ」6巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/572-d0c0771d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。