スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「とらねこフォークロア」2巻感想 ※ネタばれ有 

「とらねこフォークロア」2巻読了~。

20110910_05.jpg

相変わらずタローが可愛すぎる今巻(●⌒∇⌒●)

バトル満載かと思っていたけど、
響とタローのコンビとしてはフォークロアとの対話の道も見出しているようだねぇ。

20110910_06.jpg

完全にフォークロア化する前であれば、
その原因を取り除くことで進行を食い止めることが可能っぽいと。。

敵か味方か~みたいな話には至らなかったけど、
この心優しい1人と一匹?であれば共闘できない理由はないってとこですね。

20110910_07.jpg

感化されたのか元々天然でこうなのか、
燈人もその真っ直ぐな心根を存分に見せ付けてくれます。
こういうとこはとても好感が持てていい主人公ですわ。

燈人の説得で凶暴性を抑えた母犬。
フォークロア化するにもその背景が必ずあるっていうのがよくわかるエピソードでした。

こういう面が描かれることが、
裏で様子を伺っている人々との今後のかかわり方への伏線になってくるのかな。

ってことで今後ひと悶着ありそうな生徒会の人も徐々に登場開始。

20110910_08.jpg

いかにも学園ものって感じのコミカルな演出でしたが、
特殊な力持ってます的な面がやっぱり気になりますね。

学園が舞台っていうのもあるしで、生徒会の立ち位置は重要となりそう。

そして今巻では早速次の怪事件が勃発。

活き活きする都枝とか。
この子やっぱり全然地味とかじゃないわ、もうすごい暴走っぷりw
次々と周りを巻き込んでいくトラブルメーカーっぷりにタジタジですね。

が、そんなコミカル要素とは裏腹に、次の怪物がなんかめっちゃ怖い。

20110910_09.jpg

魚の目とかね、、長時間見つめたくないものですw

フォークロアの仕業ってことでおびき出しをする響だが、
火と水で相性が悪いせいか、簡単に敵に捕まるとか大ピンチ。

何が目的かもわからないと本当にただの怪現象なので、
そういう意味では不安が大きいばかりですわ。

燈人に策ありって感じなので、またしてもかっこいいとこを見せて欲しい。

で、カッコいい繋がりですが本編で響が持っているギター、
アンテロープのケルベロスモデルが発売決定とか、
次巻の初回特典ではピックが付くとかESPコラボが活性化。

あざとい見方をすると、次巻は響のギターがまさに火を噴くってことですねw
楽しみにしてます!


とらねこフォークロア(2) (ブレイドコミックス)とらねこフォークロア(2) (ブレイドコミックス)
(2011/09/10)
東まゆみ

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2011.09.10 Sat. 19:45 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」2011年40号感想 ※ネタばれ有
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」9巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/581-ee05479b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。