スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「火の国、風の国物語」13巻感想 ※ネタばれ有 

「火の国、風の国物語」13巻読了~。

20110925_01.jpg

そして今巻がこの物語の完結巻!
12巻と並べるとフィリップに挑まんとするアレスとジェレイドの構図に。

まさにこの三英雄の物語だっただけに、
有終を飾るにふさわしい表紙。

アレスが国王として名乗りを挙げ、
ついにフィリップとの最終決戦。

優秀な将を揃えたアレス国王軍に対し、
妖魔をも加えて数で押すフィリップ軍。

20110925_02.jpg

相変わらずのアレス無双だが、
パンドラの助言を得たフィリップへの対抗策不足により
敗北してしまう。

なんかもう勢いのまま蹴散らすかと思っていただけに、
この展開は予想外。

しかし、そこで終わりにしないのがアレス。
フィリップもアレスを討ち取るまでは勝利と言えないとして、
完全なる勝利を目指そうとする。

改めてフィリップの策の及ばない戦略を展開して巻き返すアレス軍。
このあたりはアレスの力を存分にこき使えるジェレイドという、
ある意味理想的で、他には絶対に真似できない策でしたね。

確実に策を成す駒を手に入れたジェレイドとか楽してるように見えるけどw

お互い2戦1勝1敗という状況となったけど、
さすがに後に敗北を喫したフィリップの動揺は大きく、
急遽クラウディアとの結婚を挙げ、実質的な王になろうと画策。

いよいよフィリップの小物臭が漂い始めたわけですがw

20110925_03.jpg

だが、そこはさすがに勢いを見せたフィリップ。

道具に頼りながらもアレスを追い詰め、
負けても尚、前のめりに倒れることを許さず。
誰にも勝る野望とプライドの塊は驚嘆でした。

アレスを疎む他の誰もが、それでもアレスに挑む気力を無くす中、
ただ1人アレスを超えることを目指し続けた悪役。
憎みきれないキャラクターでした。

まぁ、正直相手が悪かったとしか言いようがないってことで^^;

最後の最後までアレスの強さに惚れ惚れする展開。
そしてお約束すぎるクラウディアの御前への参上っぷり。
忠犬って言葉がよぎってしまうw

20110925_04.jpg

笑えるくらいの二人の絆だけど、
私の中ではやはり理想の姫と騎士の物語だったわけで。
最後までこの二人が変わらぬ二人でいてくれたのが嬉しい。

逆に、アレスの奥手っぷりに変わらなさすぎるってのはご愛嬌でしょうかw

クラウディアと結婚したのにそれを形式としてだと言いつつ、
正妻の座を狙わんとする他の女性たち。
幾多の死線を潜り抜けてきただけに、その豪胆さにはかなわないw

アレスを中心とした女性たちの戦いももっと見てみたい。
本当「暴れん坊水戸アレス(仮)」をぜひ読みたくなるような終わり方です。

最後まで王道ながらも、それを貫き通せる勢いのある面白さでした。
アレスという絶対無敵の英雄はいそうでいなかっただけに、
それがまた新鮮な感覚もありました。

アレスだけでなく、敵も味方も個性豊かかつ、それぞれの生き様が丁寧に描かれ、
幾十もの人生を楽しめるのも魅力的でした。

本作ではベールセール王国の話ということで、
他の国や妖魔たちの話など動きがありながらも描かれていない点もあり、
タイトルを変えてそちらの話があるかも~とか期待してしまいます。

なにはともあれ師走トオル先生、
完結おめでとうございます、そしてお疲れ様でした。
そして平行している他作品や、まだ見ぬ新作でのご活躍を今後も応援させていただきます。

素敵な作品をありがとうございました!


火の国、風の国物語13  英傑雄途 (富士見ファンタジア文庫)火の国、風の国物語13 英傑雄途 (富士見ファンタジア文庫)
(2011/09/17)
師走 トオル

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ラノベ

2011.09.25 Sun. 20:20 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」6巻感想 ※ネタばれ有
「ながされて藍蘭島」19巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/591-9c172215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。