スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「週刊少年ジャンプ」2011年46号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20111024_01.jpg

表紙は「ブリーチ」。

今週は読みきりの「競技ダンス部へようこそ」が面白かったです。

20111024_02.jpg

色々と詰め込まれていて決して読みやすいともいえなかったのですが、
純朴な雰囲気とか一生懸命な姿、自然とダンスに夢中になっていく様子が描かれていて
知らずと引き込まれてました。

好みもあるとは思うけど、良作な印象。

「めだかボックス」は新キャラのダークヒーローがまた面白いキャラです。

20111024_03.jpg

ジャンプSQ.っていうか、ダークネス一択ですね、わかりますw
戦闘力も凄そうだけど、ダークヒーロー的な要素はまだまだ隠れてるのかな?

喜界島と球磨川が第三勢力として動き出そうかというあたりも注目。
めだか対人吉の構図だけど、この2人だからこそ周りへの影響力も大きそうです。

「マジコ」は覚醒エマが大活躍?w

20111024_04.jpg

真っ正直に力で泣かせようとしてしまうあたり完全に暴走してるけど。

エマはエギドナの力が感情により刺激されてしまう側面があるようで、
これは危険な兆候なのかと心配ですね。
自分のものにできれば強いかもだけど、本来の目的と違ってきてしまうのでなんとも。。

自らエギドナを名乗るとか、精一杯なのはわかるけど、
これまでの努力が無になる可能性もあるかと思うと、良策とはいえないか。

どうなってしまうのか。

「鏡の国の針栖川」は迷子の真桜と探しにきた咲、
そして怪我をした咲の前に現れる針栖川な展開。

20111024_05.jpg

針栖川登場の流れは強引すぎたけど、
それ以上に咲がテンぱってて誤魔化せそう・・・・なのかな?^^;

里美との雰囲気はいい感じだったけど、
変にこだわらずに自分にできることを優先する針栖川もなかなかの紳士。

咲フラグがガンガン立ってきているし、
恋愛方面ではそろそろ大きな動きがあるかな?
期待してます。

今週も面白かったジャンプ。
「ワンピース」のウソップがカッコよかったのも印象的。

次週も楽しみにしてます。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2011.10.25 Tue. 00:45 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「セキレイ」12巻感想 ※ネタばれ
「DOG DAYS」感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/612-d8dcc033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。