スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「はじめてのあく」12巻感想 ※ネタばれ有 

「はじめてのあく」12巻読了~。

20120119_05.jpg

今巻より15巻まで4ヶ月連続発売とか突っ走ります。

今巻ではついに真世界の日本支部と決着。
帰ってきたジローが頼りになりすぎる。

20120119_06.jpg

ハンデなしの黒澤の強さも爽快だったし、
ジロー対来栖戦も"らしい"決着で、なるほどこれが悪の仁義という感じ。

それにしてもジローが来てからのキョーコの態度はあからさまでした。
もはや妻といっても過言ではないw

そんな日本での激戦の裏で、真世界本部をつぶしたジローの父親とかすげぇw

というわけで、平穏な学生生活継続。
正義でも悪でもないながら、正義と悪の両方から信頼をおける仲間たちとの日常。
ジローも黒澤も正義と悪ながら、友人という絆では結ばれた感じですね。

中でも頼れる男な生徒会長がついに卒業。
アキの恋の行方が気になるところだけど、
そこは生徒会長の変態っぷりが色々と上回ったような結果にw

20120119_07.jpg

普通にしてればカッコいいけど、こういうバカらしさがあるのも魅力。
個性的なキャラが多いなかで、場を締めることができた人物だけに、
彼の卒業が与える影響は大きいかもですねぇ。

別れがあれば出会いもある。
まぁ出会いというか再会なんだけど、
ロリヴァンパイアがまぁ随分成長なさって。。

20120119_08.jpg

でもキョーコ、黒澤と並んでの貧乳キャラ・・・がんばれ(´・ω・`)

んで、ルナもただ単純にジローに会いに来たわけではなく、
組織のためという理由があったり。
悪の組織はどこも苦労してますね、主に金銭的な面でw

エーコが働けば(ry

だが、そんな事情があるもののやはりメインは
ジローを中心とした恋愛模様への新規参入。
キョーコの安定ポジションを脅かすキャラがいなくなりつつあるので
悪の組織からの刺客登場ってとこでしょうか。

一般人のキョーコ、正義の黒澤、悪のルナができたりしてもおもしろいかも。
乙型とシズカへの期待度は・・・どうなんでしょ?^^;

はじあく的学園ラブコメは要注目です。

というわけで4ヶ月連続発売の1冊目。
バトル展開に区切りをつけて、進級をはたした学園がメイン。
3年生ってことで学生らしく将来へのビジョンを考えたり、
はたまた悪とか正義とかのお家事情的な話も出てくるのか。

ここからどこに向かって話が展開するのか、楽しみにしてます。

はじめてのあく 12 (少年サンデーコミックス)はじめてのあく 12 (少年サンデーコミックス)
(2012/01/18)
藤木 俊

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2012.01.21 Sat. 02:12 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「四月は君の嘘」2巻感想 ※ネタばれ有
「絶対可憐チルドレン」29巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/675-240f6517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。