スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「ツノありっ!」4巻感想 ※ネタばれ有 

「ツノありっ!」4巻読了~。

20120205_01.jpg

発売から結構たってしまいましたがようやく。
っていうか、これが最終巻とか聞いてないよってな気分。
結構好きだったんですけどねぇ。

日高を巡り火花を散らす女の子たちも、
最終巻では赤鬼の風香、青鬼の藍奈の2人の対決がメイン。

20120205_02.jpg

風香の気持ちが鬼特有の下僕に対するものではなく、
純粋に1人の男に対する好意であることは結構明白だったけど、
藍奈も自分の気持ちを認めるのが随分早くってこのあたりが最終巻らしいw

もちろん他の女の子も活躍してますが。

20120205_03.jpg

むつみは頑張ってたけど、個人的に期待大だった京子は
不完全燃焼って感じだったのが惜しい。

話のほうは、風香と藍奈の対決に始まり、
嵐子に日高の諸々がばれて~血牡丹姫伝説の真相と、
多少詰め込み感はあるものの、読み応えがありました。

記憶を消されてから思い出すっていうのは
ありがちなパターンだけど好きなシチュエーションなんですよねぇ。
阿智太郎作品なのであまり重くならなかったのも読みやすかったです。

20120205_04.jpg

てなことで大団円って感じで終了な「ツノありっ!」。
阿智太郎作品は難しく考えないで文章を純粋に楽しめるのですが、
本作もその例に漏れずな良作でした。

イラストの鳴海ゆうさんも魅力的なキャラでよかったですわ。
またこのコンビの作品を読んでみたいです。

ツノありっ!4 (MF文庫J)ツノありっ!4 (MF文庫J)
(2012/01/23)
阿智太郎

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ラノベ

2012.02.05 Sun. 23:53 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」2012年10号感想 ※ネタばれ有
「妄想奇行-Adolescence Avatar-」感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/685-988e2210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。