スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「週刊少年ジャンプ」2012年11号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20120213_01.jpg

表紙は最終章開始の「ブリーチ」。

感想まずはバレンタイン4コマ付き「ニセコイ」。

20120213_02.jpg

恋愛漫画だけあってバレンタインははずせないっていうか、
本編で出せないから4コマでってなとこもあるのかな。

本編は10年前の相手について進展。
今の気持ちが大切か、10年前の気持ちが大切かってのが
この物語のポイントだと思っているのだけど。
楽はどういう答えを出すのでしょうね。
まだ告白するかわからないけどw

「マジコ」はシオンが本領発揮。
思い出を供物とする儀式魔法はその対価に見合った力をくれる。

これからもっと作っていけばいいとはその通りだけど、
共有しているはずの出来事を1人が覚えていないってのは切ないだろうなぁ。

20120213_03.jpg

強大な力でファウストを圧倒したかに見えたけど、
力を温存していたのはファウストもだったぜ~てか、
魔神とかもう兄ちゃん人間やめていましたw

これって力云々以前にゲームとして詰みな感じもするけど、
ここから逆転は可能なのか。

「めだかボックス」はオリエンテーションで色々やっていたけど、
今話で重要なのは一番最後の一コマかな。

20120213_04.jpg

いつの間にか発動していた人吉のスキル"愚行権"。
字面からだと愚かな行いをする権利または権限?
うむ、さっぱりわかりませんね^^;

種明かしはこれからでしょうし、どんなスキルなのか知るのが楽しみ。

「鏡の国の針栖川」はこれで正真正銘最終回。
というかまあカオスでしたけど。

20120213_05.jpg

う~む、これを読んだ人の感想ってどうなんでしょうね。
本編中の一場面であれば違った感想なんだろうけど、
最終回の後でかつコミックスに収録される予定なしとか言われると
この話に意味があったのが疑問。
まだコミックス用の書き下ろしとして収録したほうがよかったような。

後日談として見たかったものとは全く違うので、
個人的にはガッカリ感しかないですわ。

とはいえ、叶先生は「エム×ゼロ」のように
はまったときの爆発力がありますからね。
次回作に期待ってことで締め。

てことで今週も面白かったです。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2012.02.13 Mon. 23:54 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「ソードアート・オンライン」9巻感想 ※ネタばれ有
「ロウきゅーぶ!」10巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/693-0b54d288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。