スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「デッドエンドラプソディ」1巻感想 ※ネタばれ有 

「デッドエンドラプソディ」1巻読了~。

20120217_01.jpg

ナンバリングはついてないけど、
明らかに続きがあるので続刊の期待をこめて1巻の感想てことで。

通り魔のナイフにより人生が終了したはずの主人公カスカだが、
目が覚めるとそこは10年後の世界。
最強の魔法使いとなった妹のシオンが、
カスカを蘇生させたのだった・・・てな内容。

20120217_03.jpg

裏表紙のあらすじとか帯の煽り文句から想像すると、
兄ラヴな妹に振り回されつつ、
魔法バトルを繰り広げる~ってな内容を想像したんだけど
実際は結構違ってるなという印象。

まぁ変なキャラはいっぱい出てきましたが^^;
魔法バトルは全くもってメインではないですね。

20120217_02.jpg

とりあえず今巻の内容をざっくり表すと、
カスカが自分の意志で生きる覚悟を決める話でしょうか。

カスカを生き返らせるために"普通"の幸せを犠牲としたシオン。
魔法の世界で生きることとなったことで、
カスカから見ても全く価値観が異なる人間となってしまっており、
カスカとシオンの会話は表面上の面白さはあっても、
どこかお互いの心に届かない空虚さが目立つ。

自分の死によって変わってしまったシオンを見て、
自分が死ななかったら送れたであろう生き方をさせたいという願いが
カスカの生きる意志となるのは兄妹の絆があればこそなのか。

まぁ覚悟完了した後の展開とか、カスカ強すぎたけどね^^;

20120217_04.jpg

攻撃力より防御とか魔法耐性のほうが強いっぽいけど。
バトル展開になるとしたら、シオンも防御型っぽいので
エリシアとコンビのほうがバランスはよさそう。

恋愛方面に展開したとしてもエリシアはいいキャラになりそうです。

けどまぁ、いい意味でも悪い意味でも
本作は単純なドタバタとかラブコメとはやや距離がありそうかな。

死んで生き返るというのをただのネタとせず、
きちんと生きること死ぬことの意味、
ただ生きるだけでなく生きて何をしたいのかを
考えるようなテーマを立てているのは好印象です。

それでいて重くなりすぎないのがラノベ向きでもありますね。

カスカの決意はシオンに届くのか。
魔法の世界に生きる人々と語り合えるのか。

続刊が出るようであればカスカの覚悟っぷりに期待したいです。

デッドエンドラプソディ (講談社ラノベ文庫)デッドエンドラプソディ (講談社ラノベ文庫)
(2012/02/02)
草薙 絡

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ラノベ

2012.02.18 Sat. 02:23 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「魔法先生ネギま!」37巻感想 ※ネタばれ有
「ソードアート・オンライン」9巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/695-6e5e37de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。