スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「魔法先生ネギま!」37巻感想 ※ネタばれ有 

「魔法先生ネギま!」37巻読了~。

20120218_01.jpg

ネギま!も今巻含め残すところあと2巻。
クライマックスに向けてきっちり締めにかかってきてますね。

魔法世界でフェイトに宣言した代替案のため奔走するネギ。
ネギが協力を仰いだ一部の人間以外は
どうにも蚊帳の外というか、口出しするのがためらわれているようす。

ってことで戦闘キャラより、
事務処理が有能なキャラがネギと距離を詰めるポジションになるのも必然。

ってことで有能ロボの茶々丸がアピール。

20120218_02.jpg

ネギも色々と思うところというか遠慮があって
なるべく生徒に協力を要請しなかったようだけど、
自分の意志をきちんと伝えた茶々丸の気持ちはきちんと届いたみたい。

ロボでありながら心を持った茶々丸。
妄想で描いた未来を実現できるかは頑張り次第ですかねw

で、ネギの代替案だけどその全容が明かされました。
火星のテラ・フォーミングという壮大ながらも実現できなくもない案。

20120218_03.jpg

最短30年での実現を目指し、かつ、
政治絡みの問題まで処理しようというのはどれだけ困難を伴うのか。

10歳ながらその仕事にやりがいを感じているというのは立派すぎる。
見習いたいものですw

そんなネギの計画の基盤となっているのが
ここでようやく大活躍な委員長のあやか。

20120218_04.jpg

仮契約の経緯とか凄いポテンシャルを発揮しているけど、
仮契約って愛の絆の強さとかで能力の強さに比例するのだったかどうか。
相変わらずチートな能力を生み出していますが、
この状況にとってつけるかのごとくご都合主義もここまでくると当たり前に感じるねw

さて、そんな壮大計画に奔走するネギに対して
アスナの役割はなんとも切ない。

20120218_05.jpg

死ではないまでも100年の眠りにつくという点、
生み出された人格である「神楽坂明日菜」の消滅が危惧されるという点。
すべてを知っていつも通り接していたアスナだけど、
刹那の言葉は友人みんなの言葉でもあるのでしょう。

色々と超越してしまって薄れていたネギまの中での別れの感覚が
久しぶりに強く感じられた気がするシーンでした。

とまぁシリアス成分も多いけど、
学園を舞台にして日常を送るのであれば恋愛は切り離せない。

大混戦な3-Aの女子たちが、改めてネギの非道っぷりというか、
色気より浪漫な性質に気づいたのがなんか笑える展開に。

20120218_06.jpg

告白されても次々保留にしているネギは女子の敵ですってことで
そこに惚れているというのは一旦棚上げも致し方なしですかw

当たり前にある日常をどこまで楽しめるか、大切にできるのか。
どんどん先に進むネギが、これまで手に入れてきたものを蔑ろにすることなく
それでも前に進むことができるのか。
そしてアスナの運命は・・・。

次巻が最終巻。
ハッピーエンドに期待したい。

魔法先生ネギま!(37) (講談社コミックス)魔法先生ネギま!(37) (講談社コミックス)
(2012/02/17)
赤松 健

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2012.02.18 Sat. 22:24 -edit- Trackback 1 / Comment 0

△page top

« 「はじめてのあく」13巻感想 ※ネタばれ有
「デッドエンドラプソディ」1巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/696-f05e1f03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネギま!関連サイト巡回(2012/02/19)

■「のらくら雑記帳」さん「「魔法先生ネギま!」37巻感想 ※ネタばれ有」 のらくら雑記帳  「魔法先生ネギま!」37巻感想 ※ネタばれ有 『色々と超越してしまって薄れていたネギまの中での別れの感...

ネギま!部屋(楊さんのページ別館)

2012.02.19 08:25

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。