スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「はじめてのあく」13巻感想 ※ネタばれ有 

「はじめてのあく」13巻読了~。

20120218_07.jpg

4ヶ月連続刊行の2巻目。

すっかり日常に戻ったジローたち。
悪の組織支部にも顧問がついて、活動も本格化。

20120218_08.jpg

このドジっこ先生がまさかのエーコの後輩。
しかも実は有能だったり暴走したりと大暴れw

清里の企画で合宿を開くことになったりと
なかなかの行動力を発揮してみたり大活躍じゃないですかw

キョーコにアドバイスをしたりと教師らしさも発揮。
ドジ属性が段々なりを潜めてくるのだけど、
これはこれでプラスの展開。

20120218_09.jpg

清里の恋愛アドバイスを受けて行動するキョーコ。
ジローの言葉に不安になったり安心したり。
どうしようもなく恋愛モードなのにまだまだツンだったりするのがニヤニヤw

まぁ今巻はキョーコのジローに対する気持ちが揺れ動きすぎて
不安定になってくるのですが。。。

清里の活躍といえば、めずらしくエーコさんメインの回も。

20120218_10.jpg

もう完全に酒を飲むとダメな大人の
どうしようもないきっかけでエーコさんがやる気にw

ダメ人間がやる気になって行動したけど、
よりダメさが際立つ結果となったとかさすがエーコさんは期待を裏切らない。

先輩後輩は類は友を呼んだような結果でしたが、
話は面白かったですよ。。

そして新キャラではないけど大神再登場。

20120218_11.jpg

これはもうレギュラー化ってことですかね。
黒澤さんとのライバル関係が継続という感じで、
大神相手だとムキになってしまう黒澤をジローがたしなめるとか
今までになかった展開が新鮮。

今後どういうポジションになるのか楽しみです。

で、戻ってジローへの気持ちが揺れ動きすぎて情緒不安定なキョーコさん。

20120218_12.jpg

そういえば物語開始当初はどちらかというと暗めだったかも。
前巻ではジローへの信頼が全面に出ていただけに、
今回のネガティブモードは意外という感じがしていたけど、
キョーコがこういう一面を持っているのはわかってしかるべきだったのかな。

鈍感なジローの余計な一言で泥沼化していってしまうけど、
そこの事件も加わってきてさらに厄介な状態に。

犯人は悪の組織のあの人な感じですが、
ジローとキョーコは再び向き合うことができるのかってのが注目でしょうか。

次巻も楽しみにしてます。

はじめてのあく 13 (少年サンデーコミックス)はじめてのあく 13 (少年サンデーコミックス)
(2012/02/17)
藤木 俊

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2012.02.18 Sat. 23:15 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」2012年12号感想 ※ネタばれ有
「魔法先生ネギま!」37巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/697-d8379bb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。