スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「クロス×レガリア」1巻感想 ※ネタばれ有 

「クロス×レガリア」1巻読了~。

20120304_05.jpg

サブタイトルは"吸血姫の護りかた"とまさにそんな内容。
「レンタルマギカ」の作者三田誠氏の新シリーズってことで
必然私の期待値は高め設定でしたが、それを上回る面白さでした。

舞台は現代日本で、レンタルマギカの世界観を踏襲しつつも
それと意識する必要はなさそうかな。

高校二年でトラブル1回千円のボディガード業を営む主人公の戌見馳郎と
吸血鬼、または鬼仙、仙人などといった名前で呼ばれる存在のヒロインのナタとの
ボーイミーツガールストーリー。

20120304_06.jpg

ナタとナタの協力者であるエイジャを追う吸血鬼たちの登場したりと、
基本的にはバトルがメインながら、単純な追いかけっこではない
それぞれの思惑などが絡み合った展開に引き込まれました。

20120304_07.jpg

蓮花と少影が最初は敵として表れたけど、
諸々の立場などが明らかになっていくにつれて協力関係に変化したりと
いいキャラなだけに今後のレギュラー化がありそうで嬉しい^^

馳郎が学生ということもあり、
今回は少しだけだけど学園の風景もあり。

20120304_08.jpg

普通だけど普通じゃないスペックを持っていそうな仲間たちとか、
学校の面々の活躍は今後あるかもなんて期待もありますね。
基本バカっぽい行動が多いのも癒されるというか笑えるというかw

そして物語終盤で明かされる馳郎の秘密、白鳳六家の存在。

20120304_10.jpg

吸血鬼社会もお家騒動的なものがあるようだけど、
人間社会はこっちでこれから厄介な展開も多くなりそうです。

当主だからといって数千億単位の兵器運用をものの数時間で行える力とか
その強大さを今後も馳郎が行使し続けるのかってのも気になります。

今回の戦闘はひたすら熱くて、馳郎の逆転の一手とか震えてしまったけど、
これまでの馳郎の気持ちからして、安易にその力を利用はして欲しくなかったり。
見たい、けど見るなりの理由が欲しいという複雑な感情です。

あとは気持ち的な解決が図られたように見えて、
ひとつの懸案としては何ら解決しなかった今回の件とかw
エイジャのように復讐なり過去に起因する感情を持て余している鬼仙が
他にもいるんじゃないかってところですねぇ。。

20120304_09.jpg

エイジャが今後また登場する機会もあるのかな?
今後も七鍵勅書を巡る騒動が起きるたり、ナタを狙う刺客が現れるのか、
はたまた白鳳六家絡みでの動きが起きるのか。
1巻としてはきちっと区切りが付いてるように見えて、
リコが言うようにこれからこそが本番って感じになりそうです。

ストーリーも好みだし、キャラクターも魅力的だしで
本当私の好みって感じで大満足な一冊でした。

次巻は間を空けず5月発売予定とのこと。
楽しみにしています。

クロス×レガリア  吸血姫の護りかた (角川スニーカー文庫)クロス×レガリア 吸血姫の護りかた (角川スニーカー文庫)
(2012/02/29)
三田 誠

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ラノベ

2012.03.04 Sun. 16:11 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」2012年14号感想 ※ネタばれ有
「ココロコネクト ユメランダム」感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/705-e75e2563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。