スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「あまんちゅ!」4巻感想 ※ネタばれ有 

「あまんちゅ!」4巻読了~。

20120310_01.jpg

作者が産休のため刊行に若干の間が空きましたが
無事出産を終えられたようでなにより。
楽しみにしていた新刊もゲットできてホクホクです。

さて本編は夏休みに突入。
必然と友達の集まる平時と違い、ぽっかり穴が開いたような感覚となるのは
特に長期となる夏休みならではですね。

20120310_02.jpg

不安になるてこに対して、どこまでも前向きなぴかり。
彼女の言葉は常に前に進むためのもので、
単純に考え方の違いに気づくだけで180度気持ちが転換できます。
走りすぎなところもあるけど、
ぴかりらしいし、その言葉で前向きになれるてこも
初めて会ったときよりプラス思考になってきてるのかもです。

前向きだけど優柔不断気味な姉ちゃん先輩も、
ぴかりの行動力の前には考える前に行動するしかないってところw

20120310_03.jpg

それにしても水着をここまで健全に描ける作家は天野こずえ先生くらいでしょうか。
健康美とはまさにこのこと。
姉ちゃん先輩の胸の話はちょっとドキドキしましたけどねw

さてそんなぴかりがちょっぴりの不安を感じたのが
てこの東京の友人来訪の話。

20120310_04.jpg

新しい友人ができたからといって、
これまえの友達をないがしろにしないてこだけど、
自分が好きな人同士が仲良くなれるかってのは不安。
それはてこを通じて出会う双方も同じこと。

案の定、自分達といた頃より前向きになったてこをみて、
てこを変えたぴかりに嫉妬のような、てこに対する寂しさのような気持ちを
抱いてしまうのは仕方ないのかな。

自分にも手を差し伸べてくるぴかりを素直に受け入れられなかった
ちずるは、そんな気持ちを持て余してしまったようで。

嫌われてしまっているかもという不安を持ちながらも
ちずると距離を近づけようとしたぴかりの勇気と優しさは胸を打ちました。

20120310_05.jpg

あまんちゅの中でぴかりの影響力というのはやはり群を抜いていますね。
手をとって引っ張るのではなく、
相手が自然と前に進めるように導くような光景が多いのが印象的。

ぴかりのような子が側にいたら、毎日のちょっとしたことでも
楽しめるようになるんだろうなぁ。

部活から少し離れた日常がメインな今巻。
ちょっとしたことに気づくだけで世界が色づく、
そんな前向きな気持ちにさせてくれる一冊でした。
大満足です。

次巻も楽しみにしてます。

あまんちゅ! 4 (BLADE COMICS)あまんちゅ! 4 (BLADE COMICS)
(2012/03/10)
天野 こずえ

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2012.03.10 Sat. 23:43 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「ワールドエンブリオ」9巻感想 ※ネタばれ有
「月刊少年マガジン」2012年4月号感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/708-1ffdbced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。