スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「週刊少年ジャンプ」2012年23号感想 ※ネタバレ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20120507_01.jpg

表紙は新連載「恋染紅葉」。
読み切りが好評だったからか早くも連載で登場。

連載用に設定も変えてきてますが、
基本的な流れやキャラの性格なんかはそのままかな。
恋人のフリとか女の子が芸能人とか、
ジャンプに2つあるラブコメとそれぞれかぶってるとこありますがw
とにもかくにも今後の展開に注目です。

こちらは安定のラブコメ「ニセコイ」。
林間学校お約束の肝試しイベントに、
気になる小野寺とペアを目指すな展開。

20120507_02.jpg

そして見事に主人公補正を発揮。
大興奮の後に楽の前では恥じらう小野寺とか可愛すぎた。
ペアとなった楽と小野寺を見て、ちょっとしたジェラシーを感じる千棘。
気づかないうちに楽への気持ちに恋心が混ざってきてるのか、
それとも性格的に硬派なのか。。

ひと波乱ありそうなポジションで始まった肝試し。
楽の行動が鍵となりそうです。

センターカラーで登場の「マジコ」は、
シオンとレイヴンがエマを接待モードと平和なひと時。
一方アニスの鈴の浸食は、何かの覚醒を示唆しているものだったようで。

20120507_03.jpg

そしてまさかのアニス変身!?
猫と人型のどっちが本当の姿なのか。
ルーもだけど、この漫画は変身するのが大好きなのかな^^

遺言のような言葉を残して去ってしまったけど、
アニス大好きなんで生き残って欲しい。
続きが気になります。

「パジャマな彼女。」は案の定"死"へのフラグが。

20120507_04.jpg

茨のアザが指を一周するまでって結構期間が短いような。
心臓に届くまでとか予想してたけど侮ってました。
ホタルとの誓いとは何か、まずはそれを思い出すとこから…かな。
そして雪姫から告白された計佑はどうするのか。

自分の中でシリアスな話だと心構えが整ってきたら、
改めてこの作品の見るべき点がわかってきたようなこの頃。
ただの恋物語では終わらない展開に期待したい。

「めだかボックス」は新制生徒会の力をお披露目。

20120507_05.jpg

一人見慣れない子って思ったらフラスコ計画の産物でしたか。
そして強い。
かませ犬的に登場してきた贄波生煮は結構頑張ってるけど果たして。
人吉と戦う相手は大体改心してるジンクスがあるように思えるけど、
今回適用されるか気になるかなw

というわけでラブコメ満載になったジャンプ。
3作品くらいで多いといえるかわかりませんが、
なるべく独自色を出して面白くしていってほしいです。

ちなみにラブコメを除くとほとんどがアニメ化された作品な気が^^;
そう考えるとジャンプのラブコメはやっぱり頑張ってほしいです。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2012.05.07 Mon. 21:12 -edit- Trackback 1 / Comment 0

△page top

« 「咲-saki-阿知賀編」1巻感想 ※ネタばれ有
「ニセコイ」1巻感想 ※ネタバレ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/738-f2118f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「週刊少年ジャンプ」2012年23号感想 ※ネタバレ有】

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。表紙は新連載「恋染紅葉」。読み切りが好評だったからか早くも連載で登場。連載用に設定も変えてきてますが、基本的な流れやキャラの性格なんかはそのままかな。恋人のフリとか女の子が芸能人とか、ジャンプに2つあるラブコメとそれ...

まとめwoネタ速neo

2012.05.10 08:14

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。