スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「君に届け」16巻感想 ※ネタばれ有 

「君に届け」16巻読了~。

20120511_01.jpg

今巻はちょっと胸が苦しくなるような切ない恋愛模様。

ちづと龍の二人もこれまでとは違う関係がぎこちないような、
改めて男女の距離感で再スタートな感じ。
一方あやねとケントは思いのほかあやねの壁が厚いようです。

20120511_02.jpg

ケントの本気がなかなかあやねに伝わらなかったり、
あやねが自分のこれまでの恋愛感がネックとなってしまってたりと
なんとももどかしさが募る二人の距離。

仮にケントの本気の気持ちが伝わったとしても、
あやねが本気になれてないと意味がないから、
現段階で探り合いみたいな関係なのも必要な過程なのかなぁ。

ケントもケントで、これまでの恋愛とは違う気持ちになっているようで
同じく悩む風早との喫茶店でのやり取りはこれまでの君届にはない感じで
しっとり語り合う男二人という構図が面白かったです。

20120511_03.jpg

爽子から見た自分を意識しすぎてどうにも動けなくなってる風早。
自分から前向きになって、友達に支えられて成長した爽子だけど、
最初から先頭きってたはずの風早こそが、
今こそ自分の殻をやぶるときなのかもしれませんね。

とはいえ、それまでずっと爽子とすれ違って悲しませるのかってのはどうなのか。
悩むのもいいけど、彼女を悲しませるほどに自分を大切にしてるのはまさにヘタれ状態。
早いところ自分と向き合い、爽子と向き合って欲しいです。

爽子とあやねの女二人の語りも非常に切なかった。

20120511_04.jpg

気持ちでは爽子やちづのような恋愛をしたいと望んでいても、
自分の気持ちが追い付かない形ばかりの恋愛をしてきたあやねにとって、
ケントの気持ちすらも自分とは違う世界に感じてしまっている様子。

友達としてどれだけあやねを理解していても、
こと恋愛であやねを変えることができるのは同じ女の爽子には難しいのかな。

ケントはあやねに本気の恋をさせることができるのか。
風早と爽子の距離は縮まるのか。

次巻はクリスマスの夜。
何が起きるのか楽しみです。

君に届け 16 (マーガレットコミックス)君に届け 16 (マーガレットコミックス)
(2012/05/11)
椎名 軽穂

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2012.05.12 Sat. 00:14 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「僕と彼女のゲーム戦争」3巻感想 ※ネタバレ有
「咲-saki-阿知賀編」1巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/740-e96e7a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。