スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「僕と彼女のゲーム戦争」3巻感想 ※ネタバレ有 

「僕と彼女のゲーム戦争」3巻読了~。

20120513_01.jpg

幼馴染の女の子と10年ぶりの再会、
しかも彼女は人気声優になっていた。
それってもう完全ヒロイン設定ですよねな今巻。

20120513_02.jpg

純粋培養なお嬢様学校の生徒だからこそ、
10年前に親しくしていた男の子への思いはむしろ募っていたのかも。
岸嶺のことが気になり始めたまどかと衝突を繰り返すみやび。

巻頭ピンナップがなんとも羨ましいサンドイッチになってますねw
直球なまどかに対して、若干腹黒気味なみやびですが、
お互い女の勘が敵だと告げたかのような水と油っぷりは見ていてにやにやしてしまいました。

恋愛面で全く関わってこない天道ですが、
このまま、まどかとみやびの一騎打ちになるのかどうか。
岸嶺の気持ちも定まっていないので、そこもポイントになるのかな?

関係ないけどみやびのセガ信者っぷりがツボにきましたw

とまぁ恋愛方面の話としてはあからさまなヒロイン登場ですが、
ゲーム面では現代遊戯部のチームワークの真価が見え始めます。

今巻題材となるゲームは、
「ガーディアンヒーローズ」
「ファミリーフィッシング」
「エースコンバット アサルト・ホライゾン」
の3作。

個人的注目はなんといってもガーヒーです、もちろん(`・ω・´)
所有はしてなかったのですが、当時は友人宅での乱戦は強く印象に残っている。
まさに名機セガサターンの中でも名作と言えるでしょう。

作中でもその魅力と共にカオスっぷりも描かれていて、
読みながらうんうんとうなずいてしまって楽しかったです。

「エースコンバット」はその戦略性とゲームシステム性から
かなり綿密に描かれました。

20120513_03.jpg

注目はライバルとなるゲーム部登場。
ゲーム好きなだけでなく同じお嬢様学校として意識してる部分もあるようです。

20120513_04.jpg

JGBCに関してはある程度運の要素でも勝てるような大会として描かれますが、
それでも決勝に残る実力を備えている両校がお嬢様学校とは
まさにラノベらしい展開でしょうか。

エースコンバットについてはあまり詳しくないですが、
バトルロイヤル的なゲームで被撃墜数が少ないプレイってのは憧れます。
逃げるのがうまいというより、戦いながらも死なないってのは特に。
花形はやっぱり撃墜数なのでしょうが、
野球でいう守備のうまいプレイヤーに憧れる感覚と似ているというか。

とまぁそんなこんなで岸嶺のプレイスタイルは結構好きなので
主人公として私の好感度がアップしましたよ^^

20120513_05.jpg

あとラッキースケベなだけでなく、
一瞬で上から下まで細部への観察を可能とするその集中力をください。
詳細すぎて逆に怖いよw

さてさて、チーム戦で初優勝を果たした現代遊戯部。
ライバルとなる電子遊戯研究部にきっちり目をつけられてしまって、
次回は相手の土俵である格闘ゲームで勝負となりそうです。

格ゲー大好きな私にとっては待ちに待った展開となりそうです。
題材はなにかなぁ・・・できれば2D格闘ゲームがいいなぁ。

次巻楽しみにしてます。

僕と彼女のゲーム戦争3 (電撃文庫)僕と彼女のゲーム戦争3 (電撃文庫)
(2012/05/10)
師走トオル

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ラノベ

2012.05.13 Sun. 23:39 -edit- Trackback 0 / Comment 2

△page top

« 「週刊少年ジャンプ」2012年24号感想 ※ネタバレ有
「君に届け」16巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

次巻4巻は9/10発売だそうです。
http://dengekibunko.dengeki.com/new/bunko1209.php#new6
表紙も載っていますが、杉鹿さんはまりすぎですwww

URL | 七氏 #-

2012.08.14 01:14 * 編集 *

これはハマってますね~^^
一部元キャラに勝る部分がありますがw
そして格ゲーの代名詞と言っていい熱い作品が題材となりそうってことで、来月がすっごく楽しみです!

URL | むらちゃん #-

2012.08.14 23:59 * 編集 *

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/741-6cdf0e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。