スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「たいようのいえ」6巻感想 ※ネタばれ有 

「たいようのいえ」6巻読了~。

20120613_01.jpg

5巻に続いてドラマCD付特装版が同時発売。
6月発売の6巻ってことで見事にレイニースタイルなパッケージ。
ちなみに作中は秋w

まずはドラマCDの感想。
本編ストーリーについては安定して聞けました。
前作の印象も残っていて耳に馴染んできた感じ。

特筆すべきは描き下ろしのドラマ。
もう、ラジカルさんが暴走しすぎな上に、
ノリノリな主任や謎の歌を歌う大樹とカオスな展開。
これがもう最高に面白かったです(>▽<)

たいようのいえファンだけでなく、
声優さんのファンにとってもある意味琴線に触れる展開かもw
必聴です。

大満足でした。

では本編感想。

神戸の叔父の家を出て、基たちの住む元の家に帰ってきた大樹。
神戸の家での叔母との会話は、
大樹が本当の家族の一員として迎えられていたことが感じられる一幕。

20120613_02.jpg

大樹も思うところは色々あるのだろうけど、
この温かな居場所を出ようと思うほどの気持ちの何割が基へのもので、
何割が真魚へのものなのか。

意外なほど真魚への気持ちが強いようで、
この無愛想な弟君の内面にはこの先もニヤニヤさせられそうです^^

そんな大樹が参戦することになる恋の舞台。
基を巡る真魚とラジカルさんは、正々堂々宣言といったところでしょうか。

20120613_03.jpg

途中から基の鈍感さに共感しあうとか、
この2人はこの先まだまだ苦労しそうですね。

織田君とちーちゃんは、表面上普通に接しながらも、
取り繕いきれない気持ちが溢れてしまう。

20120613_04.jpg

避けるわけでなく普通に接するっていうのはとても辛いだろう。
好きな気持ちをなくせないちーちゃんはこの先もまだまだ苦しむのかな。
この2人の関係の行く末は注目してます。

でもやっぱり一番気になるのは基と真魚。
大樹が本格的に中村家に住むことになる直前の2人のいちゃいちゃっぷり。

20120613_05.jpg

これはもうなんという破壊力w
唇ではないけど、普通にキスしちゃってるし、
唇でないからこそグっとくるものがあったというかね、もう何が言いたいんだか^^;
とにかく最高にニヤニヤしたシーンでしたよ。

大樹も一緒に住むことになったら、こういう2人だけの世界になるのは
中々見られなくなるのでしょうか。
大樹と真魚の距離とかも含めて、中村家は家の中でのやり取りにも注目ですね。

そんなわけで今巻も各所で繰り広げられる恋模様。
大樹参戦が一番の注目だったのですが、ツンデレな彼はまだまだデレてくれないねw
ぶっきらぼうな愛情が真魚に届く日はくるのか。

そして最後に毎回楽しみにしてる小コマで印象に残ったとこを。。
やっぱり今巻一番面白かったのは、
大樹と同じ学校になることへの真魚の想像でしょうか。

20120613_06.jpg

織田君が馬鹿にされ、連鎖でちーちゃんへの被害まで心配するという。
まさかこの心配が今巻収録の最初の21話から最後の24話まで続くとは
想像もしてなかったですよw
何気にこの想像で一番扱いがひどいのは大樹なんだけどね^^;

次巻、そんな大樹はクラスに馴染めるのか、私気になります!


たいようのいえ(6) (KC デザート)たいようのいえ(6) (KC デザート)
(2012/06/13)
タアモ

商品詳細を見る



たいようのいえ 6 特装版 (-)たいようのいえ 6 特装版 (-)
(2012/06/13)
タアモ

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2012.06.14 Thu. 00:43 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「ジゼル・アラン」3巻感想 ※ネタばれ有
「週刊少年ジャンプ」2012年28号感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/758-4cd29e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。