スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「週刊少年ジャンプ」2012年30号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20120625_01.jpg

表紙は「トリコ」。

感想まずは「ニセコイ」。
とりあえず放課後マックにテンションあげる千棘が可愛かった。

20120625_02.jpg

前回の写真のときもだけど、こういう友達との日常イベントに憧れてるのが
ツンツンしてるときとのギャップがあっていいですわ。

話のほうでは楽への態度にぎこちなさが表れる小野寺。
るりちゃんとのやり取りが面白かったですが、
この態度がいつまで続くのか、元に戻るかどうかは気になるところ。

でもって、10年前の写真をゲットな重要イベントは完全に予想外の展開でした。
ムムム…ここにきて第三者の存在?
写真に隠された真相とかあるのかどうか。。。

センターカラーで登場の「めだかボックス」は
またしても球磨川がやりおったわw

20120625_03.jpg

というかこの人センターカラーのために登場しただろw
そしてまさかの手ブラジーンズ。
どうなんだこれは・・・マニアックすぎないだろうか。

一方本編はなんかいい話でした。
人吉の切腹はどうかと思うけど、
江迎の告白に対して真正面から自分の気持ちを伝えかえすってのは
かっこよかったです。

あとついでに球磨川もかっこよかった。
本当この人は自分で落としてから上げるのがうまいw

「恋染紅葉」は真っ正直な主人公。
好きな子に呼ばれて汗かきながら必死で駆けつけてしまうとか、
こういう姿は結構好感が持てます。

20120625_04.jpg

紗那は翔太の気持ちに気づいてるのかな?
紗那も会いたかったからとか言って、
少なからず翔太のこと思ってるよね、これは。

鈍感さというよりは、照れが入って言葉にできない関係って雰囲気だけど
ナナの存在もあるし、お互いの気持ちの確認は先の話になるかな?

「パジャマな彼女。」は、まくらのキスから急展開。
ホタルと出会っていた過去と呪いの話。
ホタルの存在はもっと怖いものだと思っていたけど、
実はとても優しく、少し切ない子供心がそこにはあったのですね。

20120625_05.jpg

呪いを解く方法っていうのはやっぱり王子様のキスだったのかな?
ホタルの呪いの半分はこれで消えたのでしょうか。

次回から新展開ってことですが、まずは三角関係がリアル展開っていうのと、
ホタルの呪いの解消方法ってのももしかしたらあるかも。
幽霊の間はまくらが存在感薄かったので、こっから活躍してくれそうですね。

「マジコ」はエマの魔法の力が目覚めるとかこちらも意外な展開。
ちょいちょいアピールしてた鎧の人の正体も明らかにw

20120625_06.jpg

絶望の中手に入れた幸せを再び奪われたオズとエギドナ、
絶望の中手に入れた幸せを今享受しているシオンとエマ。

今奪われようとしてる未来を守るシオンたちに対して、
自分たちだけの幸せを願うオズたちは、
自分たちのしようとしていることの意味に気づいているのか。

シオンは希望のある未来への可能性を示すことができるのか。

さて今週は「ぬらりひょんの孫」がまさかの最終回。
といっても本誌で終わりってだけで、「ジャンプNEXT」へ移籍っぽいです。
最後までやって欲しかったけど、
中途半端に駆け足になるよりは、他紙でじっくり最後まで描いたほうがいいのかも?
できれば最後まで見届けたいところです。

てことで今週も面白かったジャンプ。
次週も楽しみにしてます。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2012.06.25 Mon. 22:44 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「咲-saki-」10巻感想 ※ネタばれ有
「僕は友達が少ない」8巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/765-0c2d0fe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。