スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「週刊少年ジャンプ」2012年41号感想 ※ネタばれ有 

月曜は「週刊少年ジャンプ」の発売日。

20120910_01.jpg

表紙は新連載「烈!!!伊達先パイ」。
ギャグ漫画でした。

感想は定番、まずは「ニセコイ」。
楽と千棘が拾った子犬の飼い主を探す話。

20120910_02.jpg

満を持しての千棘回と思ったけど、内容的には日常エピソード。
なんだかんだで面倒見のいい千棘の性格がよくわかる点と、
楽と千棘が2人一緒にいる時の空気がかなり自然体になったなぁと感じる点。
この2つが見どころだったかな。

他のヒロインとのエピソードのインパクトに隠れて、
楽と千棘は日常的な部分で少しずつ距離を縮めていったのだと。
楽が小野寺と積み重ねた時間に追いつくかのような形だと感じましたがどうでしょう。
恋する気持ちは時間ではないけれど、
時間が生み出す説得力は重要ってことで。

「めだかボックス」は試験は進むよサクサクと。
ってことで、本来難関であるはずの不知火の里への道のり。
今のこの4人を阻むものとしてはクリアできて当たり前な雰囲気もありましたね。

20120910_03.jpg

そしてついに再会した不知火半袖。
本当の彼女を取り戻すことができるのか。
個人的にはやっぱり人吉の活躍に期待してます。

「恋染紅葉」は、恋する乙女には効果絶大な小鳥の作戦発動。

20120910_04.jpg

う~ん、すごくベタですw
紗那とナナの顔が終始崩れすぎてましたが、それだけショックだったと。

さて今回の展開、コメディ調とシリアス調のどっちにもうまく転ばなくて
なんかもう一味欲しかったように感じてしまったかなぁ。
紗那が恋人役をもう頼まないって電話したときもだけど、
どこまでこの恋愛に本気になってるのかってのを感じたかったです。
ナナも同様ですね。

この問題に立ち向かうのが翔太だけで、
問題を解決したら元通り~みたいな展開にならないか不安。
みんなが自分の気持ちを押し通すくらいの頑張ってる姿が見れることに期待してます。

といわけで今週も面白かったジャンプ。
「スケットダンス」のスイッチエピソードもいよいよクライマックスへ。
ボッスンとヒメコの気持ちがスイッチに届く瞬間を見届けたいです。

次週も楽しみにしてます。

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:ジャンプ

2012.09.10 Mon. 22:12 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「僕と彼女のゲーム戦争」4巻感想 ※ネタばれ有
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」11巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/813-ad3da79f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。