スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

「ディーふらぐ!」6巻感想 ※ネタばれ有 

「ディーふらぐ!」6巻読了~。

20121027_01.jpg

表紙誰だよ、怖ぇよって思ったら新キャラでした。
・・・なんか前もこのパターンあったなw

クッシー先輩登場は今巻中盤以降ですが、
一度出たらバンバン出まくってましたね。

20121027_04.jpg

それにしてもこの学校さりげなく出てくるキャラが一目置かれてたり
有名人だったりっていうパターンが多いですね。
見逃せないわぁ。。

さて本編のほうですが、重要そうな新キャラが登場してます。
クッシー先輩より地味ですが^^;

まずは風間母の登場。
突然押しかけたゲーム製作部(仮)の面々+高尾先輩に
まさに遺伝元ともいうべきツッコミをさく裂させる。

20121027_02.jpg

母親を前に緊張してるかと思いきや、
なんかいつも通りの振る舞いなあたり部の面々が大物すぎる。

とどめというか、風間の幼馴染登場をぶち壊しに。
幼馴染の登場に対する対処が迅速かつ容赦なさすぎますw

20121027_03.jpg

顔見せすることなくトラウマを植え付けられた百草ちゃん。
なんか之江と高尾の関係もだけど、
ゲーム部関係者は風間の元々の知り合いに対して攻撃的すぎる気が^^;
タマ先輩も加わって一丸となったときの戦力が半端ないです。

百草はまともに登場できる日が来るのかどうかw

クッシー先輩登場、高尾先輩VS船堀のゲーム対決(ノーゲーム)を挟んで
登場したのが芦花の妹つつじ。

なんか強がっているわりには打たれ弱い感じが面白いですね。
芦花とはあまり似ていませんけど、
芦花は妹が苦手っぽそうなので、微妙なとこで力関係に影響するかも?

そんなつつじ登場で伏線となるのが"アレ"。

20121027_05.jpg

・・・アレってなんだよっ!
最後まで明かされずに終わるとか、すごく気になりますw
ゲーム製作部絡みの話みたいなので、ゲーム関連の大会なのでしょうが、
この作品でまともなイベントが来るとはとても思えない。
っていうか、つつじの背後のシルエットがなんかもうバトル展開っぽいw

というわけで次巻に続く伏線を残した感じで終わった第6巻。
相変わらずのドタバタと冴えわたる風間のツッコミが楽しかったです。
キャラもどんどん増えていって賑やかになってきました。

次巻も楽しみにしてます。

ディーふらぐ!  6 (アライブコミックス)ディーふらぐ! 6 (アライブコミックス)
(2012/10/23)
春野 友矢

商品詳細を見る

テーマ: 雑記

ジャンル: サブカル

カテゴリ:コミック

2012.10.28 Sun. 00:33 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« 「アイドルマスター2-The world is all one-」2巻感想 ※ネタばれ有
「デーゲンメイデン」2巻感想 ※ネタばれ有 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hide646.blog13.fc2.com/tb.php/837-ac27a15b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017 のらくら雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。